• 全て
  • 全て
  • 規格
  • 研修コース
  • ケーススタディ
  • ニュース

ISO 21448 意図した機能の安全性 無料セミナー(アーカイブ動画)

自動運転などの新しい技術や仕組みづくりなどの対応が 急速に求められる中、SOTIF(意図した機能の安全性)すなわち車両システムの性能限界や運転者等によるミスユースにおける対応についてISO 21448(DIS)が 2021年1月に発行されました。BSIグループジャパン×SOLIZEはISO 21448に関する要求事項や、機能安全の実装に関しての理解向上を目的としたオンラインセミナーのアーカイブ動画です。

その他