BIM資格を取得し、専門的知識の習得を証明する

BIM(Building Information Modelling)とは、単にデジタル環境で作業することではなく、チームがベストプラクティスを達成するために必要な知識と能力を活用して継続的に実践していくことを意味します。

オーナー、設計コンサルタント、元請業者、下請業者、プロジェクトマネージャーなど、どのような立場の方でも、BIM研修の受講や資格取得により、デジタル環境から得られる多くの機会が見えてくるでしょう。

組織やサプライチェーンにBIMを導入する方法を知りたい、BIMの知識を社内で十分に活用したい、あるいはBSIのBIM資格を利用して専門的またはビジネス的なBIMのスキルと経験を証明し、ビジネスやサプライチェーンに安心感を与え、より有利な入札に参加できるようにしたいなど、あらゆるニーズにBSIのBIM研修及びBIM資格がお応えします。


BIM アセットインフォメーション資格取得のための研修(現在準備中)