デジタル技術の活用

デジタル技術の活用

Building information modelling (BIM), Smart Cities and Internet of Things (IoT)

ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)、スマートシティ、モノのインターネット(IoT)

Red Overlay
Red Overlay

建設・構築環境業界での デジタル技術の活用

拡張現実や、モノのインターネット、BIM(ビルディングインフォメーションモデリング)、スマートシティなど、デジタル建築は進化しています。市場を牽引し、競争に遅れず、建設・構築環境の新たな機会を狙って入札できるようにするためには、チームが適切な知識とスキルを有していることを確認する必要があります。皆様の組織でのデジタル技術の有効活用をBSIがどのようにサポートできるかについて、ぜひこちらからお問い合わせください。

BSIは、製品メーカーや、建築家、請負業者、政府機関など、様々な建設・構築環境の関係者と協力し、現在および将来において適切なベストプラクティスを開発してきました。

また、私たちはスマートシティや、インフラ、構築環境に対応する様々な枠組みや仕様を開発してきました。これには、世界中で採用されているビルディングインフォメーションモデリング(BIM)の一連の仕様が含まれます。