CIPM®研修(IAPP認証試験付)

CIPM

CIPM®(Certified Information Privacy Manager)は、国際プライバシー専門家協会 IAPP(International Association of Privacy Professionals)によって提供される、世界で唯一のプライバシー・プログラム・マネジメント認証資格です。当認証を取得することにより、プライバシー・プログラムの構築・測定・改善、プライバシー・オペレーションのライフサイクルを通じてPrivacy by Design / Data Protection by Design を適用する能力を有することを対外的に示すことが可能です。

本研修は、IAPP公式コース規定の10モジュールに基づき、プライバシーおよびデータ保護のガバナンス、原則、プログラム開発、管理および監視、適用される法律および規制、データ管理およびインシデント対応、ならびに既存プログラムの監査および分析に関する知識と専門知識を習得することができます。本研修受講後に試験に合格し、IAPPへの申請手続を完了すると、CIPM®として認定されることになります。

*CIPM®認証は2年間有効となり、その後維持には2つの要件(維持費用の支払い、継続的な教育の受講)を満たす必要があります。プロセスの詳細については、IAPPのウェブページから「IAPP PRIVACY CERTIFICATION CANDIDATE HANDBOOK」をダウンロードしてご確認ください。

*IAPPについて - IAPPは2000 年にNPOとして設立された国際プライバシー専門家協会(International Association of Privacy Professionals)です。データ保護の専門知識として必要な知識体系をグローバルな視点から定義し、専門家に対する知識体系の習得を支援するとともに、継続的に改善することを使命としています。世界100カ国以上に75,000人以上の個人会員を擁しており、プライバシー保護とデータ保護に関するトレーニング、認証、出版、研究、イベント、ネットワーキングの機会を提供しています。

受講対象者

  • データ保護責任者
  • 情報セキュリティ管理者
  • コンプライアンス担当者・責任者
  • コーポレート・ガバナンスに関する監査員
  • データ保護・プライバシーに関するコンサルタント、及びそれらの業務に携わる全ての方

学習目的

本研修は、IAPP公式コース規定の以下の10モジュールに基づき、プライバシーおよびデータ保護のガバナンス、原則、プログラム開発、管理および監視、適用される法律および規制、データ管理およびインシデント対応、ならびに既存プログラムの監査および分析に関する知識と専門知識を習得することができます。

1. プライバシー・プログラム・マネジメントの紹介
2. プライバシー・ガバナンス
3. 適用される法規制
4. データ・アセスメント
5. ポリシー
6. データ主体の権利
7. トレーニングと認知向上
8. 個人情報保護
9. データ侵害対応計画
10. プログラム運用状況のモニタリングと監査

受講によるメリット

  • 経験豊富な個人情報保護プログラムマネージャーとして認められる。
  • 個人情報保護規制を解釈し、組織で活用するための自信を得ることができる。
  • 世界的に認められた基準に沿って、ライフサイクルのすべての段階においてベストプラクティスのプライバシープログラムを確立・維持・管理し、組織が地域のデータ保護とプライバシーに関する法律に準拠することを確実にするための専門知識を身につけることができる。
  • IAPP CIPM認定試験対策に必要な知識とスキルを身につけることができる。

受講料に含まれるもの

  • 研修テキスト(日本語/英語e-Book)
  • 受講証明書
    研修受講後2営業日以内にメールにて、電子メールにて「受講証明書(PDFファイル形式)」をお送りいたします。
  • CIPM®認定試験のための模擬試験問題
  • CIPM®認定試験 受験用バウチャー*
  • IAPPメンバーシップ 1年分

*CIPM®認定試験はIAPPのウェブサイトよりお申込みいただき、英語のみでのご受験となります。

※研修テキスト(日本語)は、 ご受講日の6日前までに教材をメールでお送りします。
開催日2週間以内にお申込みのお客様には、開催日程に間に合うよう随時教材の発送手配を進めて参りますが、若干の遅延が生じる場合があります。

受講要項/アジェンダ

研修時間

  • 1日目  9:30-16:30
  • 2日目  9:30-16:30

研修当日の持ち物

  • 筆記用具

研修の開催可否について

  • 研修の開催可否は、研修開始日より約2週間前までに決定致します。

お支払いについて

銀行振込の場合

研修開催決定後、開催日の3営業日前までにご請求書をメール(PDF)にてお送りいたします。(但し、2週間以内でお申込みされた方は、順次請求書をメール送付いたします。)請求書に記載のお支払い期日(開催日の翌月末)までに銀行振込みにてお支払いをお願いします。

クレジットカード支払いの場合

お申込み後、5営業日を目途に「お支払い済み請求書」をメール(PDF)にてお送りいたします。プロモーションコード以外の割引は、クレジットカード支払いの対象外です。

キャンセルについて

お申込後、お客様のご都合によりキャンセルをされた場合には以下のキャンセル料を申し受けます。

  • 開催日の13日前~7日前まで:受講料の50%

  • 開催日の6日前~当日:受講料の全額

※ただし、早得など、キャンペーン価格でのお申込みの場合は、お申込みと同時に受講料全額(100%)のキャンセル料を申し受けます。

 

ご不明な点など、教育事業部までお気軽にお問い合わせください。

教育事業部

045-414-3026

Japan.Training@bsigroup.com