ISO 9001審査員コンバージョン研修QMS (CQI and IRCA認定)

 

IRCA Certified Training ロゴ

 

「BSI監査員資格」取得対象研修: 当研修は「BSI監査員資格」取得対象の研修です。 詳細ならびに、資格取得を希望される方は BSI監査員資格ページをご覧ください。

当研修は、6月開催より最終日の試験がオンライン形式に変更され、全日程ともライブオンライン(3日間)での開催となります。試験は、コース終了日から30日以内にご都合に合わせてご受験いただけます。

オンライン試験はオンデマンド形式で実施することができ、遠隔で試験監督(監視)が行われます。
詳細は、オンライン試験│IRCAに公開されておりますので、お申込前に必ずご確認くださいますようお願いいたします。
試験条件と、受験に必要となるパソコン、身分証明書等については、オンライン試験の準備と関連文書│IRCA からご確認いただけます。

上記に伴い、研修時間を一部変更いたしました。


※QMS(CQI and IRCA認定)の審査員コンバージョン研修の開催は、当社だけです!

既に他のマネジメントシステム(EMSやISMSなど)において、IRCA審査員/主任審査員コースを既に合格修了されている方々を対象とした、QMS審査員(IRCA)へ資格拡大が可能な3日間コースです。当コースはIRCA (International Register of Certificated Auditor) の認定コースとなり、発行される「合格証」は、IRCAにQMS審査員として登録する際に必要な登録要求事項の一部について有効となります。

CQI and IRCA認定 ISO9001:2008 主任審査員コース(5日間)を合格修了された方で、IRCAに新規登録をされたい場合、2008版5日間コースの合格修了証と、当3日間のコンバージョンコースの合格証を合わせてご提出いただくことでIRCAに登録が可能です。

当研修では、ISO 19011およびISO/IEC 17021に準じ、ISO 9001を背景とする品質マネジメントシステムの第一、第二、および第三者監査を実施するために必要な知識とスキルを学びます。

受講にあたっての事前知識

本研修は、規格の要求事項解説研修(または同等)を既にご受講済みの方を対象としています。
必要に応じて、要求事項解説研修のご受講もご検討ください。
※研修中に講師により規格要求事項の知識が不十分と判断された場合、研修の有効性を考慮し、ご受講の継続をお断りする場合があります。

本研修を受講する方は、事前にISO 9001:2015の規格要求事項を充分に理解しておく必要があります。規格を理解するために、本研修を受講される前に下記いずれかの研修でのご受講をお勧めいたします。(受講期間内であればご自身のペースで繰り返し学べるオンデマンド研修もご用意しております。)

受講によるメリット

・ISO 9001審査の目的と利点を理解することができる。
・真の価値を高める監査活動の計画、実施、およびフォローアップを実施できる。
・リスクベースの思考、リーダーシップ、プロセス管理の適用を把握することができる。
・最新の監査技術を使い、適切な使用を特定することができる。
・最新の要件に従って監査プロセスを管理することにより、利害関係者の信頼を構築することができる。
・CQI and IRCA認定のトレーニング要件を満たすことができる。