ISO/IEC 27017:2015
クラウドセキュリティ
研修コース


■研修コース

◇JRCA登録CPDコース ISO/IEC 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース(1日)

ISO/IEC 27017:2015の規格内容を理解するコースです。

◇JRCA承認 ISO/IEC 27017クラウドセキュリティ審査員コース(2日)

ISO/IEC 27017に関する監査できるレベルのスキルを身につけたい方向けのコースです。クラウドセキュリティ審査員資格要件の一部を満たすコースです。

コース詳細 日程の確認/申込み

◇クラウドセキュリティ知識コース(1日間) JRCA登録CPDコース申請予定

クラウドセキュリティの基礎的な知識を学びます。

コース詳細 日程の確認/申込み


貴社の為にカスタマイズした研修コース

BSIでは新入社員教育から海外関係会社へのBSI認定日本人講師の派遣、グローバル展開を目指した認証の研修、同時認証を目的とした研修まで幅広く提供しております。

企業内研修(講師派遣型セミナー)は貴社のいつものオフィスで研修できますので、弊社の会場まで来る時間的、経済的な負担がございません。

また、貴社社員の方々が同時に意識共有できるメリットがございます。


ISO/IEC 27017とは

ISO/IEC 27001 情報セキュリティマネジメントシステムをさらに強固にするJIPDEC*認定ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証です。

クラウドサービスの本格的な普及に伴い、それらに求められるセキュリティ要求事項明確化の重要性が認識されつつあります。こうした中で、クラウドサービスの提供及び利用に適用できる情報セキュリティ管理策のための指針を示した実践の規範としてISO/IEC 27017が2015年に発行されました。

本規格は、クラウドサービスプロバイダ及びクラウドサービスカスタマの両方に対して適用され、クラウドサービスのサプライチェーンによる情報セキュリティの実践を支援します。