クラウドコンピューティング基礎研修コース

クラウドコンピューティングの基本概念を理解し、クラウドで何が出来るのか、クラウドのメリット・デメリットを学ぶコースです。コース最後にEXIN認定試験を受験されたい方はこちらからお申込みください。

 


 

近年のクラウドコンピューティングの成長が、組織に多くの新しいビジネスモデルや国際的なキャリア・パスの増加、また、私たちの想像を超えたサービスなどをもたらしています。また、ITの役割や責務においてはクラウドコンピューティングは大きな変化をもたらします。新たな雇用の機会だけではなく、クラウドセキュアの保持、クラウド開発、サービス提供や導入、解決策を提供するためのクラウドの利用に必要となる新しいスキルが求められます。

本コースは、今後も発展が見込まれるクラウドコンピューティングの領域に取り組んでいく方を対象としたコースです。クラウドの基本概念を理解し、クラウドで何が出来るのか、クラウドのメリット・デメリットを学んでいきます。


受講対象者

  • インターネットサービスの利用や管理に関わる方全般
  • クラウドコンピューティングに興味のある方
  • クラウドサービスプロバイダーのスタッフ及びその利用者

学習目的

  • クラウドの基本概念(配備、アーキテクチャー、設計)を理解する
  • クラウドで何が出来るのか、クラウドのメリット・デメリットを学ぶ
  • クラウドコンピューティングの標準とベストプラクティスを理解する

受講によるメリット

  • クラウドコンピューティングのアーキテクチャ、設計、クラウドコンピューティングの展開及び組織への導入に関して理解することができる
  • クラウドコンピューティングの基本概念に関する知識を身につけることができる
  • クラウドコンピューティングに伴う基礎的なセキュリティに関する考え方を理解することができる

 


 

コース内容

1、EXIN Cloud Computing Foundation Exam 概要

2、クラウドコンピューティングの基本理念

  • クラウドコンピューティングの概念(5つの特性、3つのサービスモデル、4つの配備モデル)
  • クラウドコンピューティングの進化
  • クラウドコンピューティングアーキテクチャー
  • クラウドコンピューティングの利点と制限

3、クラウドコンピューティングの実装および管理

  • クラウドと社内システムとの連携
  • クラウドコンピューティングの使用をサポートする
  • クラウドコンピューティングにおける各種の標準

4、クラウドの使用

  • クラウドへのアクセス概要
  • ビジネスプロセスへのクラウドコンピューティングの利用方法
  • クラウドを使用したサービスプロバイダ

5、セキュリティとコンプライアンス(クラウドセキュリティ基礎知識から引用)

  • セキュリティリスクと対策
  • アイデンティティとプライバシ管理

6、クラウドコンピューティングの評価

  • ビジネス・ケース
  • 導入の評価

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食※2019年2月開催コースまでのサービスとなります。
  • 受講証明
    コース受講後、電子メールにて「受講証(PDFファイル形式)」をお送りいたします。

受講要項

コース時間

  • 9:30 - 17:00

コースの開催可否について

  • コースの開催可否は、コース開始日より約2週間前に決定致します。

お支払いについて

  • コース開催決定後、おおよそコース開催の2週間前にご請求書を郵送にてお送りいたします。コース開催日までに銀行振込みにてお支払いをお願い致します。

    お問い合わせは教育事業部までご連絡ください。

キャンセル

  • お申込後、キャンセルをされた場合には以下のキャンセル料が発生します。

  • 開催日の13日前~7日前までのキャンセル:参加費用の50%

  • 開催日の6日前~当日のキャンセル:参加費用全額

ご不明な点など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

教育事業部

03-6890-1175
Japan.Training@bsigroup.com