ISO/IEC 27001:2013
IRCA認定 ISMS
審査員/主任審査員コース(A17287)

IRCA Certified Training ロゴ

ISMS認証件数No.1のBSIが提供

現役の審査員が担当


ISMS事務局において核となる要員の育成及び内部監査品質向上に役立つコースです。

受講者がISO/IEC 27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム監査を、監査責任者、または審査チームのリーダーとしてリードできるようになることを目的としています。


コースでは、BSI の講師専門トレーニングに合格し、IRCA認定基準を満たした現役の審査員である講師が、講義、ロールプレイ演習、グループワーク、及びクラスディスカッションなどのアクセラレイティッド・ラーニングの手法を駆使して、受講者がISO 19011、及びISO/IEC 27001に基づく監査の計画、準備、実施、及び報告をリードできるスキルを身につけるための手助けをします。

 

※IRCA認定コースとJRCA承認コースの違いはこちら

 


 

事前確認テストについて

別途メールにてお送りいたします「事前確認テスト」はコース開催までにご自身で実施ください。本テストは、ISO/IEC 27001:2013 要求事項の理解度を判断するためのテストとなります。受講されるコースは、本テストの設問にスムーズに答えられる程度の要求事項の理解度が要求されておりますので、スムーズに答えられない場合は、コース受講前に、ISO/IEC 27001:2013 要求事項解説トレーニングコースを受講するなどして勉強していただく必要があります。ご自身で実施した「事前確認テスト」は、コース冒頭で確認をしますのでご持参ください。


受講に当たっての事前知識(IRCA推奨事項)

IRCAは本コースの受講者に対して、ISO/IEC27001シリーズ規格の内容、適用及び実施に関する何らかの理解を有していることを強く推奨しています。

本コースを受講する方は、事前にISO/IEC 27001の規格要求事項を充分に理解しておく必要があります。

 

規格を理解するために、本コースを受講される前に下記のコース受講をお勧めします。


受講対象者

ISMS審査員を目指す方必須コース 審査員と同等の知識が習得できます

学習目的

  • ISO 19011、及びISO/IEC 27001に基づく監査の計画、準備、実施、及び報告をリードできるようになる
  • 内部監査責任者として、または、第三者監査を行う審査チームのリーダーとして、監査のプロセスを管理しチームをリードするスキルを身につける
  • ISO/IEC 27001の要求事項を、監査の観点から理解する

受講によるメリット

  • IRCAに審査員として登録する際に必要な要件の一部を満たすことができる
  • ISO/IEC 27001の監査に関する専門性を身につけることができる
  • 専門的能力開発の機会を得ることができる
  • 審査員レベルのスキルで内部審査ができるようになる

コースアジェンダをダウンロード


 

コースの認定

 

本コースは、IRCA (International Register of Certificated Auditor) の認定コースです。

本コースで発行される「合格証」は、IRCA登録審査員認証基準の「審査員トレーニング」に関する規定に対して有効です。
(注)IRCA登録審査員認証基準が2012年11月19日に改訂されました。あわせて、これまではプログラムごとに提供されていた基準文書が、「IRCA1000-IRCA審査員/監査員認証要求事項」(※)という全プログラム共通の文書に統合されました。

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食
  • 受講証明
    試験(最終日に行う筆記試験とコース全過程で講師が行う継続評価)に合格された受講者には「合格証」を、合格基準に満たなかった受講者には「受講証」を発行させていただきます。
    ※「合格証」はIRCA登録審査員認証基準の「審査員トレーニング」に関する規定に対して有効なものです。
日程の確認/申込み

    IRCA Certified Training ロゴ

    ISMS認証件数No.1のBSIが提供

    現役の審査員が担当


    ISMS事務局において核となる要員の育成及び内部監査品質向上に役立つコースです。

    受講者がISO/IEC 27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム監査を、監査責任者、または審査チームのリーダーとしてリードできるようになることを目的としています。


    コースでは、BSI の講師専門トレーニングに合格し、IRCA認定基準を満たした現役の審査員である講師が、講義、ロールプレイ演習、グループワーク、及びクラスディスカッションなどのアクセラレイティッド・ラーニングの手法を駆使して、受講者がISO 19011、及びISO/IEC 27001に基づく監査の計画、準備、実施、及び報告をリードできるスキルを身につけるための手助けをします。

     

    ※IRCA認定コースとJRCA承認コースの違いはこちら

     


     

    事前確認テストについて

    別途メールにてお送りいたします「事前確認テスト」はコース開催までにご自身で実施ください。本テストは、ISO/IEC 27001:2013 要求事項の理解度を判断するためのテストとなります。受講されるコースは、本テストの設問にスムーズに答えられる程度の要求事項の理解度が要求されておりますので、スムーズに答えられない場合は、コース受講前に、ISO/IEC 27001:2013 要求事項解説トレーニングコースを受講するなどして勉強していただく必要があります。ご自身で実施した「事前確認テスト」は、コース冒頭で確認をしますのでご持参ください。


    受講に当たっての事前知識(IRCA推奨事項)

    IRCAは本コースの受講者に対して、ISO/IEC27001シリーズ規格の内容、適用及び実施に関する何らかの理解を有していることを強く推奨しています。

    本コースを受講する方は、事前にISO/IEC 27001の規格要求事項を充分に理解しておく必要があります。

     

    規格を理解するために、本コースを受講される前に下記のコース受講をお勧めします。


受講要項

コース時間

  • 1日目 9:30 - 19:05
  • 2日目-3日目 9:00 - 19:05
  • 4日目 -9:00 - 19:45
  • 5日目 9:00 - 12:30
  • 【演習の進捗により終了時間が前後します】
  • コース最後に2時間のIRCA認定試験を実施(合否は後日証書の発行をもってお知らせいたします。)

ご持参頂きたいもの

コースの開催可否について

  • コースの開催可否は、コース開始日より約2週間前に決定致します。

お支払いについて

  • コース開催決定後、おおよそコース開催の2週間前にご請求書を郵送にてお送りいたします。コース開催日までに銀行振込みにてお支払いをお願い致します。

  • お問い合わせは教育事業部までご連絡ください。

キャンセル

  • お申込後、キャンセルをされた場合には以下のキャンセル料が発生します。

  • 開催日の13日前~7日前までのキャンセル:参加費用の50%

  • 開催日の6日前~当日のキャンセル:参加費用全額

ご不明な点など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

教育事業部

+81- (0) 3-6890-1175
Japan.Training@bsigroup.com