BSIの研修について

人材は組織の最も価値ある資産の1つです。BSI(英国規格協会)では、お客様に、卓越した専門性を習得する研修コースを提供します。

BSIは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC 27001)を始め、品質マネジメントシステム(ISO 9001)などの多くのマネジメントシステム原案の開発およびマネジメントシステム審査の経験を活かし、組織が求めるマネジメントシステム導入、維持・運用のそれぞれの場面に応じた最適なコースをはじめ、内部監査や主任審査員コースなど、マネジメントシステム資格の取得が可能なコースを取りそろえております。また、マネジメントシステムと関連の深い研修コースも提供しております。


BSIの研修の特徴

  • Accelerated learning

BSIのトレーニングは、Accelerated learning(アクセラレイティッド・ラーニング)の手法を取り入れています。アクセラレイティッド・ラーニングとは、多重知覚を働かせることで、頭を常に活性化した状態で学べる為、学んだ内容の保持力が高くなるといわれている学習手法です。BSIのトレーニングコースでは、一方的な講義形式ではなく演習を多く取り入れ、ディスカッションなどの双方向なコミュニケーション、フラッシュカードを使った体を動かしながらの学習、画像やビデオを使ったビジュアル訴求を行い、受講者の方が学んだ内容をより自分のものとして定着できるように努めています。

  • 快適なセミナースペース

東京 外苑前本社3階のセミナースペースには、ゆったりとしたリフレッシュスペースにフリードリンクを用意しています。また、同じフロアに喫煙スペースも設け、ご受講いただく皆様が快適に過ごしていただけるように配慮しております。

BSI Training Academy


オープン・コース

オープン・コースは、BSIが計画した年間約150回の研修・セミナーの中から、いつでも自由にご希望の日程をお選びいただけるスタイルの研修・セミナーです。人気のセミナーはほぼ毎月開催、さらにお申し込み状況に応じて追加開催もございます。 オープン・コースでは、色々な企業の受講生の方とのディスカッションを通じて、多角的な学びを得ることができます。 


企業内研修

企業内研修(講師派遣型セミナー)は、開催場所、日時、受講カリキュラムやレベルなど、お客様のご要望を反映したコース開催が可能なため、内部監査員研修、事務局スタッフ増員の導入教育、または新入社員教育として極めて有効な研修です。

企業内研修では、社内の人だけでリラックスしたコースの受講が可能です。

受講できるコース:

オープン・コースでは開催されていない研修も受けることができます。
お気軽にお問い合わせください。


海外出張研修(Global Training Service)

BSIジャパンでは、世界110カ国以上のBSIグループのグローバルネットワークを生かし、各国の言語や文化に対応したトレーニングをご提供させて頂きます。海外関係会社へのBSI認定日本人講師の派遣、海外関係会社へのBSI認定現地講師の派遣など、多様な講師派遣のご要望にお応えします。また、グローバルでの認証展開をされているお客様向けに世界共通の研修を多言語に翻訳してご提供する、などのグローバル研修も対応可能です。