ISO 22301審査員研修BCMS(CQI and IRCA認定)

 

IRCA Certified Training ロゴ

「BSI監査員資格」取得対象研修: 当研修は「BSI監査員資格」取得対象の研修です。 詳細ならびに、資格取得を希望される方は BSI監査員資格ページをご覧ください。

当研修は、ハイブリッド開催(”ライブ”オンラインと横浜会場での開催)となります。


当研修は、2019年版での開催となります。

【特典】『ISO 22301』『ISO 19011』の規格書(BSI翻訳抜粋版)

※PDFファイルをお送りいたしますので、事前の学習にご活用ください。 教材と併せてご提供させていただきます。


ISO 22301審査員研修BCMS(CQI and IRCA認定)は、受講者がISO 22301に基づく事業継続マネジメントシステム監査を、監査責任者、または審査チームのリーダーとしてリードできるようになることを目的としています。


コースでは、BSI の講師専門トレーニングに合格し、IRCA認定基準を満たした現役の審査員である講師が、講義、ロールプレイ演習、グループワーク、及びクラスディスカッションなどのアクセラレイティッド・ラーニングの手法を駆使して、受講者がISO 19011、及びISO 22301に基づく監査の計画、準備、実施、及び報告をリードできるスキルを身につけるための手助けをします。

 

受講によるメリット

  • IRCAに審査員として登録する際に必要な要件の一部を満たすことができる
  • ISO 22301の監査に関する実践的で高い専門性を身につけることができる
  • マネジメントシステムをより有効にするような効果的な内部監査ができるようになる

【コースの認定】

  • 本研修は、IRCA (International Register of Certificated Auditor) の認定コースとなり、発行される「合格証」は、IRCAにBCMS審査員として登録する際に必要な登録要求事項の一部について有効となります。
  • BSIは、CQI and IRCAの認定トレーニングパートナー(ATP)として、最高水準の研修を提供する機関であると評価を受けており、当研修はCQI and IRCAが定める要件を満たした研修となっております。

※IRCA認定研修とJRCA承認研修の違いはこちら 


受講に当たっての事前知識(IRCA推奨事項)および事前学習資料について

  • IRCAは本研修の受講者に対して、ISO 22301の規格要求事項を充分に理解し、適用及び実施に関する何らかの理解を有していることを強く推奨しています。
  • 別途メールにてお送りいたします「事前学習資料」にて研修開催までにご自身で学習していただきます。
  • ISO 22301に関するご自身の理解度を確認していただき、研修開催中に強化すべき点をご認識いただく目的で、研修初日に10~15分程度の簡単なテストを実施させていただきます。要求事項の理解がスムーズでない場合は、事前にISO 22301要求事項解説研修(BCMS)ISO 22301内部監査員研修(BCMS)を受講するなどして勉強していただく必要があります。

セット割のご案内

同一規格の「要求事項解説研修」(オンデマンド研修を含む)と「審査員研修」を同時にお申込みいただくと、受講料がそれぞれ20%割引となります。
適用条件等の詳細につきまして、こちらをご確認ください。