Live Webinar(英語):ISO/IEC 20000-1:2018を使用した効果的で回復力のあるサービスの提供

Live webinars of ISO/IEC 20000-1:2018

<本イベントは終了しました。ご参加いただきましたお客様、ありがとうございました。>

ITサービスマネジメントの国際規格であるISO/IEC 20000:2018が、9月15日(土)に発行される運びとなりました。
発行に先んじてBSIでは、Standards Project EditorであるLynda CooperによるLive Webinar(英語)を9月4日(火)16:00/22:00/24:00(日本時間)に開催いたします。ご参加お待ち申し上げております。

<開催概要> (英語によるウェビナーです。同時通訳はございません。)

講演タイトル Delivering effective and resilient services with ISO/IEC 20000-1:2018
(ISO/IEC 20000-1:2018を使用した効果的で回復力のあるサービスの提供)
日時

2018年9月4日(火)
1回目:日本時間 16:00(UK時間 8:00)
2回目:日本時間 22:00(UK時間 14:00)
3回目:日本時間 24:00(UK時間 16:00)
いずれも同内容、1時間のWebinarです。
ご参加には事前登録(英語にてご入力ください)が必要です。
ご登録完了後、messenger@webex.comより当日の参加方法が書かれた確認メールがお手元に届きます。

講演内容
  • Share an overview of ISO/IEC 20000-1:2018
    (ISO/IEC 20000-1:2018の概要)
  • Explain why ISO/IEC 20000-1:2018 is not an IT only standard
    (ISO/IEC 20000-1:2018 がITのみに適用する規格ではないことの説明)
  • the role of ISO/IEC 20000-1 and the main changes in the 2018 edition
    (ISO/IEC 20000-1の役割及び2018年版の主な変更点)
  • Why it’s now applicable to service management more broadly
    (なぜISO/IEC 20000-1がサービスマネジメントにより広く適用できるのか)
  • the value of embedding the new version of ISO/IEC 20000-1 into their organization
    (新たなISO/IEC 20000-1のバージョンを組織に組み込む価値)

※ 聴講者は、ウェビナーにおいて講師Lynda Cooperへの質問が可能です。

講師 Lynda Cooper, Standards Project Editor of ISO/IEC 20000-1
対象となるお客様
  • すでにISO/IEC 20000-1認証取得を行っており、新規格への移行が必要となるお客様
  • サービスマネジメントシステムが提供できることに興味をお持ちのお客様
参加費用 無料(オンラインウェビナーでのご参加となります)
イギリスにて開催されるLive Webinarとなります。同時通訳など日本語のサポートはございませんのでご了承ください。
事前登録の際には、英語にてお申し込みをお願い申し上げます。
同業他社の方のお申込みはご遠慮ください。