サプライチェーンリスクマネジメントセミナー
「サプライヤー管理手法のトレンドとPAS 7000」を開催 
-2015年6月23日(火)-

<本セミナーは満員御礼の盛会のうち終了いたしました。ありがとうございました。>
⇒イベントレポートはこちらです。

 

BSIジャパンは、「サプライヤー管理手法のトレンドとPAS 7000」を開催します。

英国規格協会(BSI)アジア・パシフィックのバイスプレジデントであるEmmanuel Herveを招き、アジア各国におけるサプライチェーンマネジメントの動向、課題、解決策等とあわせてPAS 7000について講演を行います。また、ゲストスピーカーとして、株式会社インターリスク総研 事業継続マネジメントグループ マネジャー・上席コンサルタントの田代邦幸氏をお迎えし、特に日系企業に影響のある、サプライチェーンリスクに関する最新情報を提供します。

是非この機会にご参加ください。


【開催要項】

◆日時:2015年6月23日(火曜日) 13時00分~17時00分 (受付12時30分~)

◆会場:TKP赤坂駅カンファレンスセンター (地図

◆定員:120名(事前申込制)・参加無料

◆主催:BSIグループジャパン株式会社

 

※都合により、プログラム・説明内容・講演者を変更させて頂く場合がございますので予めご了承ください。

※日・英の逐次通訳がついております。

1社につき2名様までのご参加に限らせていただきます。

※恐れ入りますが、競合他社様からのお申し込みはお断りさせていただきます。


◆講演内容 

時間

 

詳細内容

 

13:00  - 13:05

ご挨拶、講演者のご紹介                                         

BSIグループジャパン株式会社 代表取締役社長 竹尾直章

 

13:05  - 14:05

サプライチェーンリスクマネジメントの概要

サプライチェーンリスクマネジメントにおける日系企業のチャレンジ

田代邦幸 氏

 

14:05  - 14:50

サプライチェーンリスクマネジメントにおける世界の潮流~隠れたサプライチェーンリスク

PAS7000及びサプライヤーディレクトリ構想について (前半)

Emmanuel Herve 氏 

 

14:50  - 15:00

休憩

 

15:00  - 15:45

サプライチェーンリスクマネジメントにおける世界の潮流~隠れたサプライチェーンリスク

PAS7000及びサプライヤーディレクトリ構想について(後半)

Emmanuel Herve 氏 

 

15:45  - 16:15

BSIのサプライチェーンソリューションサービスのご紹介

泉 佳夫 氏

 

16:15  - 16:30

 まとめ、質疑応答


◆講師ご紹介

インターリスク総研株式会社 事業リスクマネジメント部

事業継続マネジメントグループ

マネージャー・上級コンサルタント 田代 邦幸 氏


自動車メーカー勤務、半導体製造設備メーカー勤務を経て、2005年に株式会社インターリスク総研に入社。専門分野は事業継続マネジメント(BCM)を中心とした企業リスクマネジメント。イギリスに本拠地を置く事業継続協会(The Business Continuity Institute)正会員(MBCI)。

 

<著書・論文・寄稿>

<著書・寄稿>

『中小企業の事業継続マネジメント』(「東商新聞」連載/2015年)

『大震災後に考えるリスク管理とディスクロージャー』(柴健次、他編著/同文舘出版/2013年)

『企業のレジリエンシーと事業継続マネジメント』(Yossi Sheffi 著、渡辺研司・黄野吉博監訳(翻訳チームとして参加)/日刊工業新聞社/2007年)

 

 

BSI(英国規格協会)アジア・パシフィック バイスプレジデント Emmanuel Herve


ドイツミュンヘンにある経営コンサルティング会社を経て、英国規格協会 における規格策定部門であるBritish Standards Solutionsのトップとなる。その後、2009年にBSIアジア・パシフィックのバイスプレジデントに就任。専門は、サプライチェーンマネジメント。