ISO20000-1 認定機関変更に関するご案内

2016年12月吉日

お客様各位


BSIグループジャパン株式会社
認証事業本部長 西中 宏

 

拝啓 貴社におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃は弊社の認証登録業務に格別のご高配を賜りまして、誠にありがとうございます。

弊社では、ISO20000-1のグローバル認定であるAPMG認定につきまして、お客様からのご希望などもあり2010年のitSMF認定のAPMGへの認定移行後も認定を継続してまいりましたが、APMGが2017年1月1日より新ロゴマークへの切り替えを発表し、今後はitSMFのロゴマークが使用できなくなったことから、グローバル認定については、すでにBSIグループで認定を受けているANAB認定へ切り替えることとしました。(日本の認定であるJIPDEC認定に変更はございません。)

つきましては、上記に伴う認定機関の移行対応を以下の通りご案内申し上げますので、誠に勝手ではございますがご協力のほどよろしくお願いいたします。

敬具

 

旧) APMG(itSMF)認定シンボル から 新) ANAB認定シンボル

※ANAB:
The American National Standards Institute (ANSI) - American Society for Quality (ASQ) National Accreditation Board; 米国規格協会―米国品質協会による認定機関

 

‐ 記 ‐

  1. 移行期間:2017年1月1日~2017年12月31日
  2. 証書の再発行:
    2017年に実施される審査においては、その種別を問わず、審査終了後に旧)APMG認定をお持ちのお客様に関しては、ANAB認定の認証登録証及び掲示用証書を発行させていただきます。
    (今回再発行のタイミングでない場合の再発行費用は弊社負担とさせていただきます。)
  3. お客様へのお願い:
    次回審査受審後にANAB認定の認証登録証および掲示用認証登録証がお手元に届きましたら、大変お手数をおかけいたしますが、お手元のAPMG認定の認証登録証及び掲示用証書の差し替えと破棄のご協力をお願いいたします。
  4. ロゴマークの取り扱い:
    ANAB認定シンボルへの移行期限は、2017年12月31日です。
    名刺や会社案内など各種媒体でご使用されている場合は、添付のロゴへの変更を頂けます様お願い致します。移行期限後は、旧ロゴマークは使用できなくなるためご注意をお願いいたします。

 

上記の内容につきましてご不明な点等ありましたら、ご遠慮なく弊社までお問い合わせください。

連絡先:
認証事業本部 認証管理部
Tel: 03-6890-1173
E-mail: Japan.CS.Info@bsigroup.com

弊社におきましては、今後とも最善のサービスを提供して参りますので、よろしくご協力のほどお願い申し上げます。

 

以上