PCI DSSコンサルティングサービス

PCI DSS (ペイメントカード業界データセキュリティ基準) は、主要なカードブランドのエキスパート集団によって開発されたセPCI Qualified Security Assessorsキュリティ管理基準です。このは、情報セキュリティの基本的な側面を網羅し、ペイメントカード処理システムに関わる人、プロセス、技術を網羅しています。 

PCI DSSは、クレジットカード処理環境のセキュリティに影響を及ぼす可能性のある組織だけでなく、カードデータを保存、処理、または伝送するすべての組織が対象となる、非常に複雑で細かい基準です。

PCI DSSについて詳細はこちら

当社は、QSA(審査機関)による訪問審査が必要な場合、あるいはSAQ(自己問診)のみで対応する場合に関わらず、PCI DSSの基準を満たすことを希望しているお客様であれば、高いPCI基準を達成するためのコンサルティングサービスを提供しています。

また、グループ会社のBSIジャパンにおいて、質の高いQSA訪問審査を提供しており、コンサルティングから開始して、ワンストップでPCI DSS準拠に向けての支援をさせていただきます。

BSIジャパンのQSA審査サービスへ