医療機器のナノマテリアル

ナノマテリアルは医療機器業界に浸透しています。強化された機械的、生物的、化学的な特性が好まれ、人工骨移植、創傷被覆材、医療器具などの医療機器に利用されています。

Notified Bodyとして、BSIの専門家は特に整形外科機器、歯科機器、能動埋込型機器、創傷ケアの分野における素材科学と機器設計への経験が豊富です。


 ナノマテリアルは医療機器の幅広い分野に登場します。Manufacturer はナノマテリアルの使用が機器の設計、リスク、生体適合性(biocompatibility)、毒性、その他の化学、物理、生物学上の機器の特性にどのように影響を与えるのかを考慮する必要があります。