MDR Article 117 に基づく医薬品と医療機器のコンビネーション製品

MDR Article 117 に基づく医薬品と医療機器のコンビネーション製品

Red Overlay
Drug-device combination products under MDR Article 117
Drug-device combination products under MDR Article 117
Red Overlay

医薬品と医療機器のコンビネーション製品の製造業者の皆様


欧州委員会が発表した医療機器規則 (MDR) のArticle 117では、医薬品と医療機器のコンビネーションプロダクトを一体型医療機器として市場に投入し、それらを“医薬品”として売り出す製造業者は、Notified Body Opinion (NBOp) を求めることが必要であるとされています。

 

ノーティファイドボディはその機器が関連するGeneral Safety and Performance Requirements (GSPR) に適合しているかを確認し、Market Authorisation Application (MAA) に含めるべく製造業者にNBOp Reportを発行します。

NBOp が必要とされる医薬品とのコンビネーションプロダクトの例には、オートインジェクター、吸入器、プレフィルド・ネブライザー、プレフィルド・ペン、プレフィルド・シリンジ、経皮パッチなどがあります。

コンビネーション製品の製造業者はノーティファイドボディの支援を必要とすることになります。ぜひ計画の早期段階からBSIにご相談ください。








BSI が提供する医療機器認証の最新情報