ISO 45001 チャールズ・コリー再来日特別セミナー

ISO 45001策定幹事国のBSIだからこそ提供できる情報満載!
~元ISO/PC 283事務局代表チャールズ・コリーが語る
ISO 45001の真の規格解釈とは?~

協賛:CQI|IRCAジャパン

後援:株式会社 労働調査会


本セミナーでは、元ISO/PC 283事務局代表チャールズ・コリーを日本に招聘して、原文から読み取るISO 45001の真の規格解釈をご説明します。(例えば、OHS機会はOHSリスクの管理策とは異なるもので、KYT等はOHS機会とは解釈されない、など)また、皆様からの多数のご要望にお応えし、チャールズ・コリーに直接様々な質問や規格策定の話を聞くことができる懇親会を開催いたします。

2日目の午後のプログラムでは、ISO 45001に不可欠の要素である労働安全衛生法の解釈(送検事例を含む)や必要な対応について、経験豊富な労働安全コンサルタントが解説します。

ISO 45001の構築及び運用に有効な情報を得ることができる貴重かつ希少な機会となりますので、皆様のご参加をお待ちしております。

日時・会場

日時: 2019年6月20日(木)13:30~19:30
       6月21日(金)9:30~17:00
場所: BSIグループジャパン 本社 みなとみらい研修ルーム (Kinari)  
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1
オーシャンゲートみなとみらい3F 

プログラム

チャールズ・コリーによるISO 45001規格解釈は逐次通訳となります。
1日目
13:30 - 17:00 ISO 45001規格解釈(チャールズ・コリー
17:30 - 19:30 懇親会※(受講者、チャールズ・コリー、CQI|IRCA、株式会社労働調査会、BSI)
 ※ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル「ピア21」

2日目
09:30 - 13:00 ISO 45001の規格解釈チャールズ・コリー(続き)
14:00 - 16:00 送検事例を含む労働安全衛生法規制の解説(鈴木 剛)
16:00 - 17:00 パネルディスカッション(チャールズ・コリー、鈴木 剛、BSI)

講師

Charles Corrie(チャールズ・コリー)

Business Programme Manager, Market Development - Governance and Resiliance, BSI Group 
1993年にBSIへ入社し、1998年のOHSASプロジェクトグループ発足時よりSecretary(事務局代表)として活動を行う。2013年にはISO 45001の開発のため、ISO/PC283のSecretaryの任命を受ける。1993年には、他のBSI技術委員会と同様にISO/TC176/SC2(ISO 9001規格担当)のSecretaryを務める。


ISO/PC 283事務局代表チャールズ・コリーより日本の皆様へメッセージ

 

鈴木 剛 / BSIジャパン認定講師、ISO 45001主任審査員 

環境ワークス株式会社 シニアEHSコンサルタント

労働安全コンサルタント、技術士(総合技術監理部門、建設部門)

OHSAS18001、ISO 45001・14001・50001・9001などの審査経験も豊富。著書に「送検理由に学ぶ安衛法の理解」がある。


受講対象者

  • ISO 45001の真の要求事項を理解し、自組織への適用を検討している方
    ISO 45001に関する労働安全衛生法規制を理解されたい方
  • ISO 45001の重要な要求事項を理解し、自組織への適用を検討している方
  • 労務管理責任者・担当者
  • ISO事務局担当者
  • OH&Sマネジメントシステム事務局・担当者
  • 安全衛生委員会委員・事務局
  • マネジメントシステム審査員/内部監査員
  • サプライチェーン管理者

コースの目的

  • ISO 45001規格策定の背景を含めて、ISO 45001要求事項の真の解釈を理解する。
  • ISO 45001の自社構築の為に役立つ知識と知見を、規格策定の責任者から学ぶ。
  • ISO 45001の構築に必須である労働安全衛生法規制について第一人者から学ぶ。

受講によるメリット

  • ISO 45001規格策定の責任者からISO 45001要求事項の真の解釈について聞くことができる。
  • ISO 45001規格策定の責任者に直接、質問ができ、自社構築の一助となる。
  • ISO 45001の構築に必須である労働安全衛生法規制について第一人者から学ぶことができ、労働安全衛生マネジメントの重要性を再確認できる。

コース(受講料)に含まれるもの

  • 教材
  • 1日目懇親会※
  • 2日目昼食
  • 受講証

 ※ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル「ピア21」を予定しています。

受講者特典

受講される方には、以下のものを1部ずつプレゼントいたします。
- ISO 45001規格書(BSI翻訳版抜粋)
- 書籍「労働安全衛生マネジメントシステム ISO45001 実践ハンドブック(2,700円)」
- 書籍「送検理由に学ぶ安衛法の理解―労働安全衛生コンプライアンス・CSR対策の決め手(1,500円)」

- IRCAテクニカルレポート: ISO45001:2018 (10,000円)

 

CQI|IRCAジャパン

昨年に引き続き、今回の特別セミナーの協賛パートナーであるCQI|IRCAジャパンは、ISOの審査員を含むマネジメントシステム専門職のためのグローバルな公認機関であり、本年2019年、100周年を迎えたChartered Quality Institute (CQI) の日本における拠点です。CQI|IRCAジャパンはISO審査員/監査員の評価登録のほか、ウェブサイトや、ISO 規格のテクニカルレポートなどを通じて、マネジメントシステムやガバナンスの理解を助けるグローバルな情報を多数発信しています。
なお、CQIとBSIは、ISOなど種々の規格策定、審査/監査のプラクティス、力量基準の策定などについて長年にわたり協力関係を築いてきました。また、BSIはCQI|IRCAの認定トレーニングパートナーであり、世界標準として認知されているCQI|IRCA認定トレーニングコースを全世界で提供しています。


受講要領

  ・Day1 13:30 - 19:30

  ・Day2  9:30 - 17:00

 コースの開催可否について

  • コースの開催可否は、コース開始日より約2週間前に決定致します。

お支払いについて

  • コース開催決定後、おおよそコース開催の2週間前にご請求書を郵送にてお送りいたします。コース開催日までに銀行振込みにてお支払いをお願い致します。
  • お問い合わせは教育事業部までご連絡ください。

キャンセル

  • お申込後、キャンセルをされた場合には以下のキャンセル料が発生します。

  • 開催日の13日前~7日前までのキャンセル:参加費用の50%

  • 開催日の6日前~当日のキャンセル:参加費用全額

ご不明な点など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

教育事業部

045-414-3026
Japan.Training@bsigroup.com