サプライチェーンソリューション

企業のグローバル化が進みサプライチェーンが益々複雑化する中、2011年3月に発生した東日本大震災やタイの洪水災害の影響により、多くの企業のサプライチェーンが分断され、製品やサービスの供給が中断しました。

それにより、製品やサービスの安定供給は企業存続の生命線であり、リスク管理を怠ると市場からの信頼が失墜するという危機感を改めて認識することになりました。

そしてサプライチェーンに対するリスク管理の見直しと強化に取り組んでいる多くの企業が、次のような問題を抱えていることが明らかになりました。

  • 一次サプライヤーまでは把握、管理できても、その先のサプライヤーがどうなっているかがわからない
  • どのレベルまでサプライヤーに対するリスク管理、コンプライアンス管理を実施すれば良いのかわからない