ISO/IEC 27001:2022導入実践責任者研修(ISMS)

本研修は、1~4日目は”ライブ”オンラインでの開催、5日目は横浜会場での開催となります。


ISO/IEC 27001に適合したISMSの導入に必要な知識・スキルを得ることができます。また、本研修を受講し合格することで、PCI DSS審査員(QSA)の資格条件の一部であるList A – Information Security※1の中の”Certified ISO 27001 Lead Implementer”を取得することができます。
※1 QSA資格要件については、PCI SSCサイトにある次の文書をご参照ください。Payment Card Industry (PCI) Data Security Standard Qualification Requirements For Qualified Security Assessors (QSA)

※本研修は、JIS Q 27001:2023の内容にも対応して提供いたします。

JIS Q 27001:2023は、ISO/IEC 27001:2022 を基に、技術的内容及び構成を変更することなく作成した日本産業規格のため、その意図はISO/IEC 27001:2022に基づいています。一部ISO/IEC 27001:2022の翻訳版とJIS Q 27001:2023で用いられる表記に相違がみられることについて、意図はISO/IEC 27001:2022(原文)に基づくことをご留意ください。

【特典】『ISO/IEC 27000』『ISO/IEC 27001』『ISO/IEC 27002』の規格書(BSI翻訳抜粋版)

受講によるメリット

  • ISO/IEC 27001に適合したISMSの導入に必要な知識・スキルを得ることができる。
  • PCI DSS審査員(QSA)の資格の条件の一部を満たすことができる。

本研修を受講し合格することで、PCI DSS審査員(QSA)の資格条件の一部であるList A – Information Security※1の中の”Certified ISO 27001 Lead Implementer”を取得することができます。

※1 QSA資格要件については、PCI SSCサイトにある次の文書をご参照ください。Payment Card Industry (PCI) Data Security Standard Qualification Requirements For Qualified Security Assessors (QSA)