食品

食肉の安全や食品偽装問題をはじめ、国内外に起因する、食品安全に関する事象の発生により、消費者の食品安全に対する関心はますます高まりを見せています。食品安全の確保という世界共通の課題の解決を、BSIはサポートします。


ISO 22000

ISO 22000は、フードチェーンに関わる組織が、安全な食品を生産・流通・販売するために、HACCPの食品衛生管理手法を取り入れた、ISO 9001をベースとした食品安全のマネジメントシステムです。

※ ケータリングやパッケージ産業も含めた “Farm to Fork(農場から食卓まで)” のあらゆるフードチェーンの組織


FSSC 22000 食品安全認証スキーム

FSSC 22000は、Food Safety System Certification 22000の略であり、食品製造組織に向けた食品安全システムの規格です。EU食品・飲料産業連合(CIAA)の支援の元、FFSC(Foundation for Food Safety Certification)によって開発されました。

FSSC 22000は、GFSI(グローバル・フード・セーフティ・イニシアティブ)によりベンチマークされた承認規格の1つです。


BSI HACCP & GMP

HACCP (Hazard Analysis Critical Control Points ) & GMP (Good Manufacturing Practices) は国内及び国際的な食品安全の規則を遵守するために重要なガイドラインに位置づけされております。

BSIでは、世界の食品市場で絶えず起こる変化に対応すべく、HACCP&GMPの統合基準認証のサービス "BSI HACCP & GMP 認証サービス" を実施しています。この基準認証サービスは、HACCPを通じて食品の安全を保証するだけでなく、GMP前提条件プログラムにもサポートできるように策定されています。



ウェビナー

お忙しい皆様に向けて、BSIジャパンでは無料オンラインセミナーをご用意しています。お手持ちのPCとインターネット環境が揃えば、お好きな時間にオンラインでセミナー受講が可能です。