ISO 30401ナレッジマネジメントシステム入門研修(JRCA登録CPDコースQMS)

国内初のISO 30401 入門研修!JRCA登録QMSのCPD研修(5時間)としてもご活用いただけます。

※当研修は、”ライブ”オンラインでのご提供となります。

2018年11月に世界で初めて発行された、ナレッジマネジメントに関する規格ISO 30401の国内初の入門研修です。

⽇本企業が抱える以下のような経営課題はナレッジマネジメント不⾜に⼀因があると言われています。

  • 社内の情報資産が整理されていないため、社員が情報探し・精査に多くの時間を取られ、効率が上がらない。
  • 知の新結合の源泉となる知識資産が棚卸しできておらず、戦略的な知の組み合わせが起こせない。
  • あるべき⼈材像と必要なスキル・知識の明確化がないまま、現場のOJT任せの育成から抜け出せない。
  • 経験を持つベテラン世代が引退しているにも関わらず、技術・技能を体系的・計画的に管理・伝承できていな い。

上記のような企業課題を、情報資産(形式知、暗黙知)を整理することにより解決へと導きます。

当研修では、ナレッジ・アソシエイツ・インターナショナルの日本法人(ナレッジ・アソシエイツ・ジャパン)代表 荻原 直紀講師により、ナレッジマネジメントの概要とアプローチおよびナレッジマネジメントシステムの規格について、国内外の豊富な企業事例や演習を交えながら学ぶことができます。

講師:荻原 直紀(おぎわら なおき)

講師:荻原 直紀(おぎわら なおき)

ナレッジ・アソシエイツ・ジャパン株式会社 代表取締役社長

<略歴>

約20年にわたり、ナレッジマネジメントのコンサルティング・研究・実践に携わる。元世界銀行上級知識経営担当官。Babson College MBA⾸席卒業。⼀橋⼤学⼤学院博⼠課程在籍、野中郁次郎教授に師事

受講対象者

  • 情報・ナレッジマネジメントおよび技術・技能伝承に関する業務に関わる方
  • 組織的なナレッジの管理により品質マネジメントや情報セキュリティのレベルを向上させたい方

学習目的

以下の知識を身につける

  • ナレッジマネジメントの概要および重要性
  • ナレッジマネジメントのグローバルな動向と遅れている日本企業の取り組み
  • ナレッジマネジメントのベストプラクティス事例
  • ナレッジマネジメント導入と展開のカギ
  • ナレッジマネジメントシステム規格(ISO 30401)の概要および他のマネジメント規格(ISO 9001,ISO/IEC 27001など)との関係性

受講によるメリット

  • ナレッジマネジメントの重要性を理解できる。
  • 組織的なナレッジマネジメントの導入・展開のカギを理解できる。
  • ナレッジマネジメントシステム規格(ISO 30401)の概要と、他のマネジメント規格(品質マネジメントなど)との関係性を理解できる。

受講料に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 受講証明

※研修テキスト、受講証明はPDFでのご提供となります。

※研修テキストは、受講前日までに、メールにてご案内をお送りしますので、事前にダウンロードをお願いします。

※受講証明は、「受講証」を研修受講後2営業日にメールにてお送りいたします。

受講要項

研修時間

  • 10:00 - 16:00 

研修当日までの準備

  • 教材は事前にダウンロードしていただきます。
  • 詳細は、ご受講前にメールにてお送りする「受講確認書」にてご確認ください。

研修の開催可否について

  • 研修の開催可否は、研修開始日より約2週間前までに決定致します。

お支払いについて

  • 研修開催決定後、開催日の約2週間前までにご請求書をメール(PDF)にてお送りいたします。(但し、2週間以内でお申込みされた方は、順次請求書をメール送付いたします。)請求書に記載のお支払い期日までに銀行振込みにてお支払いをお願い致します。

キャンセルについて

お申込後、お客様のご都合によりキャンセルをされた場合には以下のキャンセル料を申し受けます。

  • 開催日の13日前~7日前まで:受講料の50%

  • 開催日の6日前~当日:受講料全額

※ただし、早得など、キャンペーン価格でのお申込みの場合は、お申込みと同時に受講料全額(100%)のキャンセル料を申し受けます。

 

ご不明な点など、教育事業部までお気軽にお問い合わせください。

教育事業部

045-414-3026

Japan.Training@bsigroup.com