AS/EN 9120 航空宇宙
品質マネジメント(商社・運輸・倉庫)


AS/EN 9120 航空宇宙品質マネジメント(商社・運輸・倉庫)

AS/EN 9120は、航空宇宙産業の唯一の品質マネジメントシステム規格です。

主に商社(ディストリビューター)、倉庫会社、運輸会社向けの品質マネジメントシステム規格になり、航空宇宙産業関連の部品を扱っている組織が主な対象になります。


AS/EN 9120 とは

AS/EN 9120は、ディストリビューターに特化した規格であり、航空宇宙産業の関連部品の配送・倉庫保管・また商社における転売等を行う企業が対象になります。

AS/EN/ JIS Q 9100のような部品への加工作業等の要求事項ではなく、航空機の組み立て品や機内用部品、コックピット用の電子ユニットなどをどのように保管・管理し、トレーサビリティやサプライチェーンの可視性を確実にして、顧客に安全に配送できる体制に特化した規格になります。

 

AS9120

 

AS/EN 9120を通じて自社の販売・物流・保管作業において航空宇宙産業の要求を満たしていることを、顧客・取引先に示すことができます。

これはボーイング社やエアバス社を始め、世界の主たる航空宇宙企業に対して品質管理能力をアピールすることができ、大型契約の機会増大へと導く有効なアドバンテージになると言われています。


AS/EN 9120のメリット

AS/EN 9120認証を通じて、航空・宇宙・防衛部品を安全に取り扱っている事を証明することが可能です。

BSI(英国規格協会)は世界のAS/EN認証のリーティング・カンパニーのひとつであり、世界中で高い知名度を誇るBSIブランドにて、貴組織のビジネス活性化へのお手伝いをさせていただきます。

  1. ここ数年で飛躍的に伸びる航空宇宙防衛産業において優位性を確立
  2. 世界的シェアをもつ航空・防衛・宇宙産業企業へのアピール
  3. 組織内に航空宇宙防衛産業のベストプラクティスを導入
  4. 自組織の"安全性"向上による、"信頼性"の向上
  5. リスク低減と、トレーサビリティの向上