ISO 9001品質マネジメントシステム(QMS)研修コース

Quality Management Systems(QMS)


■注目の新コース

JRCA登録 ISO 9001差分研修/CPDコース

ISO 9001:2015 内部監査員移行トレーニングコース

既に内部監査員としてご活躍の方が、ISO 9001:2015年版対応の内部監査の知識を学べます。



■ISO 9001:2015 コース一覧

2015年9月15日にISO 9001:2015が発行されました。

今回の改定は将来も見据えた大幅な改定となり、認証組織はその対応を迫られることになります。これを受けて、BSIジャパンでは、ISO 9001:2015の各種コースをご用意しました。新たな規格の要求事項を理解するコースから、スペシャリスト育成の審査員コースまで幅広く皆様の新規格への移行をサポートいたします。

 

◇JRCA登録 ISO 9001差分研修/CPDコース

要求事項/移行トレーニングコース(1日間)

2008年版との差分内容、移行のポイントを踏まえながら2015年版の規格内容を学ぶコースです。まずは新規格を知りたい方におすすめです。

◇導入実践トレーニングコース(1日間)

2015年版への導入・移行を演習などを通して実践的にトレーニングするコースです。要求事項/移行トレーニングコースとの連続受講によって実践的な移行準備に着手できるようになります。

◇JRCA登録 ISO 9001差分研修/CPDコース

内部監査員移行トレーニングコース(1日間)

既に内部監査員としてご活躍の方が2015年版での内部監査スキルを身につけるコースです。

コース詳細 日程の確認/申込み

◇内部監査員トレーニングコース(2日間)

ISO 9001:2015年版での内部監査員を養成するコースです。

◇IRCA認定 審査員/主任審査員トレーニングコース(A17955)(5日間)

審査員資格取得の為のコースです。審査員と同等の知識が学べるプロフェッショナルコースです。

◇IRCA認定 審査員移行トレーニングコース(A17862)(2日間)

ISO 9001:2008の審査員資格をお持ちの方が新たに発行された2015年版の審査上の重要な変更を学ぶコースです。

◇経営者向けセミナー 2時間で理解する ISO 9001:2015 重要ポイント

ISO 9001:2015を移行・導入する上で、経営者に必要なポイントを学ぶコースです。

コース詳細 日程の確認/申込み


貴社の為にカスタマイズした研修コース

BSIでは新入社員教育から海外関係会社へのBSI認定日本人講師の派遣、グローバル展開を目指した認証の研修、同時認証を目的とした研修まで幅広く提供しております。

企業内研修(講師派遣型セミナー)は貴社のいつものオフィスで研修できますので、弊社の会場まで来る時間的、経済的な負担がございません。

また、貴社社員の方々が同時に意識共有できるメリットがございます。


ISO 9001とは

ISO 9001は、効果的な品質マネジメントシステム運営の基本となる枠組みを提供します。
組織・企業の規模や産業分野にかかわらず、顧客の製品やサービスについての知識は深まり、その要求や期待もますます高度かつ多様なものになっています。

組織は、市場シェアの拡大、コスト削減、より効果的なリスク管理、顧客の満足と従業員の意欲の向上など様々な観点から経営手法の改善を求めています。

ISO 9001は、品質マネジメントシステム規格としてだけではなく、他の品質マネジメントシステム規格の基盤となっています。

  • 医療機器分野 → ISO 13485
  • 食品安全分野 → ISO 22000
  • 自動車産業分野 → ISO/TS 16949
  • 航空宇宙産業分野 → AS 9100
  • 顧客満足 → ISO 10002

マネジメントシステムを導入するメリット

  • 競争優位性
  • ビジネスパフォーマンスの向上とビジネスリスクの管理
  • ブランド力の強化と市場参入機会の拡大
  • コスト削減と利益率の向上
  • 業務の効率化
  • 内部コミュニケーション促進とモラルの向上
  • 顧客満足度の向上

BSIでQMS研修を受けるメリット

ISO 9001はBSI が開発したBS 5750規格をベースに国際標準化された規格です。規格の策定、検査、認証、監査による常に最新の情報に基づき、経験豊かな審査員がスタッフの育成をお手伝いします。