ISO 14001
環境マネジメントシステム

持続的成功を達成するために環境マネジメントを業務の中心に置く。この国際規格は、御社のビジネスを成長させるだけでなく、環境への影響の削減に役立ちます。




ISO 14001 とは

ISO 14001(環境マネジメントシステム)は、組織の環境パフォーマンスの向上を図るための枠組みを提供します。

近年、組織を取り巻く様々な環境リスクへの対応は、多様な利害関係者からの強い圧力となり、組織経営上の最重要課題としての対応が求められています。組織の環境パフォーマンスを継続的に向上させ、経営上のメリットを生み出すツールである本規格では、「法の遵守」は前提条件ですが、同時に組織は、どのような環境パフォーマンスを達成することが組織の持続可能な経営に資するのか、社会的責任を果たすことになるのか、という点を組織の業種や規模、利害関係者、組織戦略等に照らし合わせて考慮する必要があります。

BSIでは、ISO 14001が組織に関連する環境リスク/チャンスに効果的に対処するための“経営ツール”であるという認識の下に審査を行っています。


ISO 14001 のメリット

  1. ステークホルダーからの信頼性向上
    組織の環境に対する経営者のコミットメントを明確化し、組織の環境配慮への取組みが適切に管理されていることを証明できます。

  2. コンプライアンス
    法規制への順守を支援します。

  3. ブランド力の強化
    企業のレピュテーション(組織の評判、名声)、ブランド力、イメージの向上が期待できます。環境への取組みを実証することで、利害関係者と顧客からますますの信頼を勝ち取ることができます。将来、何かが起こってから対応するのではなく、自信を持って事前に計画することができます。

  4. コスト削減
    環境パフォーマンスを改善し、廃棄物を削減し、性能やサービスを犠牲にすることなくコストを削減することができます。

  5. 潜在的な賠償責任コストの削減

  6. 内部コミュニケーションの促進とモラルの向上
    組織内部間のコミュニケーションが促進され、スタッフの事業への参画意識を高めることができます。また、継続審査によって、スタッフの力量不足やチームワーク上の問題に関して、早期発見が可能となります。

  7. 継続的改善
    認証プロセスは監視と是正措置を繰り返すことで、継続的改善に役立ちます。