2016年上半期(1-6月)の農林水産物・食品の輸出実績

農林水産省は、2016年上半期(1-6月)の農林水産物・食品の輸出実績は3,622億円と発表しました。この数値は前の年の同じ時期に比べ2.1%増加しており、過去最高の輸出額になっています。

 

農産物は、前の年に比べ10.7%増加の"2,240億円"と好調な数値を示した一方で、水産物は10.2%減少の"1,254億円"でした。

 

輸出先では、香港が最も多く、全体の約4分の1の873億円を示しています。以下アメリカ(519億円)、台湾(461億円)、中国(392億円)、韓国(252億円)と続いています。

 

この数値は速報値であり、財務省から今後確定値が公表されれば変更されることがあります。

 



食品安全関連書籍

PAS 96:2014

PAS 96:2014
故意の攻撃からの食品・飲料の保護及び
防御のためのガイドライン

¥ 18,360(税込)

英語版は、2014年10月に「PAS 96:2014」(ダウンロード無料)が、BSI(英国)より発行されています。


PAS 222:2011

PAS 222:2011
動物飼料の製造における
食品安全のための前提条件プログラム

¥ 32,940(税込)


PAS 223:2014

PAS 223:2011
食品包装材の製造と供給における
食品安全のための前提条件プログラムと設計の要求事項

¥ 18,360(税込)

当規格は2015年に廃止され、現在は「ISO/TS 22002-4」に置き換えられています。