ISO/TS 16949:2009
内部監査員養成コース

企業内研修にてご提供しております。

詳細につきメールにてご連絡下さい:Japan.Training@bsigroup.com

内部監査員養成コースは、ISO/TS16949 自動車産業品質マネジメントシステム要求およびISO19011(国際的な監査の基準)に基づく監査を実施するための知識・スキルを習得するコースです。

本コースでは、自動車産業プロセスアプローチ(APA)とコアツールの説明をした上で、 ISO/TS16949の要求事項と各顧客別要求事項について詳しく説明いたします。

さらに、内部監査の方法、監査計画の立て方、監査員の力量などについて、コース演習やケーススタディ演習を通じて、より実践的な内部監査のスキルを学ぶことができます。


受講対象者

  • ISO/TS16949の要求事項を理解されたい方
  • 自動車産業品質マネジメントシステムの内部監査を担当される方
  • 自動車産業品質マネジメントシステムの構築・運用に責任を有することになる方

学習目的

  • ISO/TS16949 の要求事項を理解する
  • 自動車産業プロセスアプローチ(APA)を理解する
  • コアツールを理解する
  • ISO/TS16949 に基づく自動車産業品質マネジメントシステム監査をどのように実践すべきか学ぶ
  • ISO 19011に準拠した監査のプロセスを理解する
  • 監査の計画、準備、実施、報告のプロセスを管理する監査責任者の役割を理解する

受講によるメリット

  • ISO/TS 16949に基づく自動車産業品質マネジメントシステム監査を実施するために必要なスキルを身につけることができる
  • 監査員としての専門性に自信を持てるようになる
  • 専門的能力開発の機会を得ることができる

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食
  • 受講証明
    コースの受講者には、「受講証」を発行させていただきます。