AS/EN/JIS Q 9100:2016
航空宇宙品質マネジメント
内部監査員養成トレーニングコース


 

企業内研修専用コースです

詳細につきましては教育事業部までお問い合わせください。

オンラインで問い合わせる

 


本コースは、2016年に新たに発行されたAS/EN/JIS Q 9100:2016 航空宇宙品質マネジメントシステム要求およびISO 19011(国際的な監査の基準)に基づく監査を実施するための知識・スキルを習得し、有効な品質マネジメントシステムのプロセス審査について、その本質と実践を学びます。
経験豊富な講師が、審査計画の作成から審査報告書の作成、是正処置のフォローアップまで、一連の内部監査のプロセスを通して受講者を指導します。受講者は、レクチャー、実践的なロール・プレイング、グループワークなどの多彩な講義内容を通して、必要な監査スキルを身に付けることを目指します。

 


受講にあたっての事前知識

本コースを受講する方は、事前にAS/EN/JIS Q 9100:2016の規格要求事項を充分に理解しておく必要があります。


受講対象者

  • AS/EN/JIS Q 9100:2016航空宇宙品質マネジメントシステムについての知識をお持ちの、航空宇宙品質管理の内部監査を担当される方
  • 航空宇宙品質マネジメントシステムの構築・運用に責任を有することになる方

学習目的

  • AS/EN/JIS Q 9100:2016 に基づく航空宇宙品質マネジメントシステム監査をどのように実践すべきか学ぶ
  • ISO 19011に準拠した監査のプロセスを理解する監査の計画、準備、実施、報告のプロセスを管理する監査責任者の役割を理解する

受講によるメリット

  • AS/EN/JIS Q 9100:2016 に基づく航空宇宙品質マネジメントシステム監査を実施するために必要なスキルを身につけることができる
  • 品質規格における世界標準とのベンチマークができる
  • 組織に必要な知識・スキルを備えた監査員を持てる

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食
  • 受講証明
    コース受講後、電子メールにて「受講証(PDFファイル形式)」をお送りいたします。※コース受講当日に紙での受講証が必要な方は別途お問い合わせください。