プロセスアプローチ 航空宇宙分野における効果的な適用

プロセスアプローチ 航空宇宙分野における効果的な適用

Red Overlay
Red Overlay

 

プロセスアプローチは、ISO 9001で利用を促進されていますが、正しく理解されていない又は有効に機能していないことがあり、2020年度の日本を含む全世界EN9100審査の不適合の内、2番目に多く指摘されています。

 

明確でシンプルなトップレベルのバリューストリームマップを使用してビジネスをマッピングすること自体が、新旧のスタッフが組織をよりよく理解し、組織をより良く機能させるのに役立ちます。また、プロセス定義を追加することで、所有権、権限付与、有効性、および改善を活性化することができます。また、本当に改善を推進するには、トップレベルのビジネス目標と内部顧客のニーズの両方にリンクされたメトリックが必要となります。ですので、これらを正しく理解することが出来れば、外部顧客のニーズを適切に満たすことに繋がります。


◆審査に関するご相談◆

BSIの最新情報一覧