ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証及び研修コーススタート

ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証及び研修コーススタート
〜クラウドサービスのセキュリティの維持・向上をサポートいたします〜

2016年5月24日

BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下 BSIジャパン)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)をさらに強固にするJIPDEC*認定ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証及びISO/IEC 27017に関する研修を今夏スタートいたします。

クラウドサービスの本格的な普及に伴い、それらに求められるセキュリティ要求事項明確化の重要性が認識されつつあります。こうした中で、クラウドサービスの提供及び利用に適用できる情報セキュリティ管理策のための指針を示した実践の規範としてISO/IEC 27017が2015年に発行されました。

本規格は、クラウドサービスプロバイダ及びクラウドサービスカスタマの両方に対して適用され、クラウドサービスのサプライチェーンによる情報セキュリティの実践を支援します。

新たに提供する研修コースは、「ISO/IEC 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース」及び「ISO/IEC 27017クラウドセキュリティ審査員コース」の2コースです。それぞれクラウドサービスの事業者、利用者、システム開発、インフラ構築、運用保守担当(SI等)、その他、情報セキュリティ関連の業務担当者などを対象にしております。また、審査員コースは、ISMS審査員、ISMS研修コース修了者も対象にしており、一般財団法人 日本規格協会 マネジメントシステム審査員評価登録センター(JRCA)クラウドセキュリティ審査員資格の要件となる承認コースとして実施する予定です。

BSIジャパンは、ISO/IEC 27001(ISMS)の国内トップシェアの実績と審査経験を活かし、お客様のビジネスをサポートいたします。

*JIPDEC:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

 

● 研修コース詳細

■ ISO/IEC 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース

【日程】   6月22日(水)、8月1日(月)

【受講料】 37,900円(税抜)

【開催場所】BSIジャパン東京本社 BSI Training Academy

【詳細】       http://www.bsigroup.com/ja-JP/ISO27017/training/understanding/

 

■ ISO/IEC 27017クラウドセキュリティ審査員コース

【日程】   8月8日(月)~8月9日(火)

【受講料】 120,000円(税抜)

【開催場所】BSIジャパン東京本社 BSI Training Academy

【詳細】       http://www.bsigroup.com/ja-JP/ISO27017/training/lead-auditor/
※ JRCA登録コースとして申請予定

 

…………………………………………………………………………………

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について

BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、150カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001、ISO 14001、ISO/IEC 27001などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。

BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。マネジメントシステムの認証サービスに関して最も多くの規格の認証サービスを提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。

URL:http://www.bsigroup.com/ja-JP/


■お問い合わせ先

BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会)
マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174 FAX: 03-6890-1181