AS 9100 シリーズ 概要・改定
無料セミナー開催
〜 2016年改定版の概要について、BSIの審査員が解説いたします 〜

2016年10月24日

2016年9月にAS 9100 / JIS Q 9100(航空宇宙品質マネジメントシステム)の2016年改定版が発行されました。すでに認証取得をされている組織は2016年版へ移行するにあたって様々な移行対応が必要となってきます。またAS 9100(JIS Q 9100)シリーズとして、整備会社向け・商社向けの航空宇宙品質マネジメントシステム認証、AS 9110とAS 9120改定版の発行も予定されております。このような状況のなか、BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下 BSIジャパン)は、お客様のニーズにお応えし、いち早くAS 9100(JIS Q 9100)シリーズ概要・改定無料セミナーを開催いたします。

近年、LCCの台頭や宇宙開発の進歩等、航空宇宙産業は世界規模で急速に需要が拡大しています。世界各国の大手企業は、優れたサプライヤーを見つけるべく広く門戸を開放している一方、航空宇宙産業において”安全性”と”信頼性”は不可欠なトピックです。僅かなミスが重大な事故を招くこの世界では、”安全性”が最も必要とされる要素であり、その”安全性”を供給できる企業が”信頼性”を勝ち取ります。この市場を勝ち抜く大きな決め手となるのは間違いなくこの2つの要素であり、AS 9100 / JIS Q 9100は”安全性”と”信頼性”を確保できる環境かどうかの重要な指標になっています。

今回開催するセミナーは、これからAS 9100(JIS Q 9100)の認証取得を検討されている組織はもちろん、既にAS 9100(JIS Q 9100)を取得されており改定版への移行が必要な組織、また、AS 9110・AS 9120の認証取得にご興味をお持ちの整備会社・商社の方も受講いただけるセミナーです。AS認証の概要から認証取得によるメリット、改定版への移行手順、期間と費用感について、BSIジャパンの審査員がわかりやすく説明いたします。


セミナー詳細

■AS/EN/JIS Q 9100 シリーズ 概要・改定 無料セミナー

【日程】2017年1月19日(木)
【受講料】無料
【開催場所】BSIジャパン 東京本社(青山ビル5階)
【詳細】http://www.bsigroup.com/ja-JP/our-services/seminar-events/seminar/ASseminar/


BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について

BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、182カ国で80,000組織以上のお客様の活動に貢献している。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001(品質マネジメントシステム)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。

BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。マネジメントシステムの認証サービスに関して最も多くの規格の認証サービスを提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。

URL:http://www.bsigroup.com/ja-JP/


■お問い合わせ先

BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会)
マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL:03-6890-1174 FAX:03-6890-1181
Email:Japan.Marketing@bsigroup.com