BSIジャパン、山口県萩市の株式会柚子屋本店に ISO 22000(食品安全マネジメントシステム)の認証を実施

2014年11月12日

BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、株式会社柚子屋本店 (山口県萩市 代表取締役社長 金 史一)にISO 22000(食品安全マネジメントシステム)認証を授与しました。(認証登録日:2014年 10月9日)

株式会社柚子屋本店は、昭和53年(1978年)1月に創業、「萩の空から 萩の土から」をテーマとし、橙・柚子・夏みかん等の地元産の素材を生かした自然の味つくりを心掛け、無添加・手作りにこだわる、山口県萩市の企業です。
このたび、食の安全に対する様々な問題も考慮し、より一層安全安心な食品の供給を行える管理体制を構築するため、BSIジャパンからISO 22000に基づく食品安全マネジメントシステム認証を取得しました。 

ISO 22000は「食品安全マネジメントシステム-フードチェーンの組織に対する要求事項」であり、フードチェーンに関わる組織が、安全な食品を生産・流通・販売するために、HACCP1の食品衛生管理手法を取り入れた、ISO 9001をベースとした食品安全のマネジメントシステムです。ケータリングやパッケージ産業も含めた “From Farm to Fork (農場から食卓まで)”のあらゆるフードチェーンの組織を網羅する食品安全マネジメントシステムの要求事項を規定しています。

株式会社柚子屋本店 代表取締役社長 史一様からのコメント

◆ISO 22000認証に至った背景やきっかけ、目的

株式会社柚子屋本店は1981年の設立から現在に至っております。
この間、地域に密着した家族的な会社運営をモットーに、従業員一丸となって邁進してまいりましたが、昨今の食品業界の不祥事や食品偽装等で、食に対する不信が増長されてきました。
振り返れば、我が社も食品に対する安心・安全に対して、マネジメント出来ているかと疑念を持つようになり、また、日本食ブームに乗って海外からの受注も急激に伸張しだし、海外取引先からも食に対する安全・安心の対応を問われる事も多くなりました。
そこで、HACCPシステムを組み込んだ食品安全マネジメントシステム(ISO22000)認証取得すべく実践致しました。 

◆ISO 22000構築・認証で良かった点

ISO 22000の構築にあたり、各部署からのメンバー選出による食品安全チームの立ち上げをする事により、部門間の意思疎通をより一層図る事が出来、新製品開発、販売拡張に繋げる事が出来た点です。

◆BSIを審査機関としてお選びいただいた理由、審査の感想

弊社取締役部長とBSI社の営業の方との以前からのお付き合いから発展し、実績など諸々な情報も鑑みて、BSI社にお世話になる事になりました。
審査の感想としては、審査員さんの実直さ、誠実さにふれ、丁寧な審査フィードバックに於いての的確なご指摘ご説明を頂き、審査対応を円滑且つ迅速に行う事が出来ました。 

◆ISO 22000の今後の活用について

「食の安全・安心」マネジメントシステムとして、大いに活用すると共に、継続的改善をし、内外の変化に対応できる食品安全管理をしていきます。

授与式写真

2014年11月11日、ISO 22000認証を記念した授与式において:

写真右:株式会社柚子屋本店 代表取締役社長 金 史一 様
写真左:BSIグループジャパン株式会社 代表取締役社長 竹尾 直章

 

*1) HACCPについて:

HACCPは、食品の規格、ガイドライン、服務規程などを開発する目的で発足したコーデックス委員会(FAO/WHO合同食品規格委員会)が作成した食品の衛生管理手法。世界の食品小売業者で構成されるGFSI (Global Food Safety Initiative)はHACCPの原則を食品安全の基本構成要素として認めており、 多くの食品安全規格の主要基盤となっている。

…………………………………………………………………………………

BSIジャパンは、昨年オーストラリアでトップの食品安全規格認証実績のあるNCS International Pty. Ltd. を合併したBSI (英国規格協会) グループの一員として、食品の安全に対する関心の高まりに応え、食品業界へのトータルソリューションを提供するために食品安全規格のセミナー・トレーニングコースを開催しています。

概要解説セミナー「食品安全規格認証取得の第一歩」の詳細・お申込はこちら:http://www.bsigroup.jp/fsms-seminar

…………………………………………………………………………………

株式会社柚子屋本店について

昭和53年(1978年)1月に個人創業を始め、昭和56年(1981年) 2月に法人設立、現在に至る。「萩の空から 萩の土から」をテーマとし、橙・柚子・夏みかん等の地元産の素材を生かした自然の味つくりを心掛けています。製品製造ラインは少量生産方式で、すべて無添加・手作りです。詳細は下記URLをご覧ください。

URL: http://www.e-yuzuya.jp

…………………………………………………………………………………

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について

BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、150カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。
BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。
BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。
マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。
マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に60社以上ある審査機関の中で、最も多くの規格の認証サービスを提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。

URL:http://www.bsigroup.com/ja-JP/


■お問い合わせ先

BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会)
マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174 FAX: 03-6890-1181