BSIジャパン、マネジメントシステム運用効率改善のためのソフトウェアソリューション「Entropy™ Software v5」、及び「BSI Action Manager」を販売開始

2014年2月19日

BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、マネジメントシステムを効果的かつ、効率的に運用するための運用支援ソフトウェアソリューションの新バージョン「Entropy™ Software v5」、そして内部監査から検出された内部不適合とその是正処置を効率良く管理するためのソフトウェア新製品「BSI Action Manager」を2月19日に発売しました。

 ◆ 「Entropy™ Software v5(エントロピーソフトウェア)」とは

マネジメントシステム運用を効率的にするための運用支援ソフトウェアソリューションです。
Entropy™ Softwareは、コンプライアンス(内部監査計画及び実施管理)、ナレッジ(文書管理及び教育訓練管理)、リスク(リスク管理)、インシデント(インシデント管理)、パフォーマンス(目標管理)の5つのモジュールから構成されており、5つの側面からマネジメントシステムの運用管理を効率化し、運用におけるコミュニケーションの改善、コラボレーションの促進、運用状況の見える化、運用管理に関わる業務の簡素化を支援するものです。
Entropy™ Software は、WEBアプリケーションとしてクラウドサービスにて提供します。
1モジュールから購入可能で、最小構成価格は約70万円となっています。

◇新バージョン「Entropy™ Software」の特長

  • タブレット端末対応。
  • 各種マネジメントシステムの他、サプライチェーン管理にも対応。
  • 入力フォームとワークフローの構成変更が可能。

◇詳細:http://www.bsigroup.jp/entropy/

◆ 新製品「BSI Action Manager」とは

Entropy™ Software v5のコンプライアンスモジュール機能を限定し、内部監査で検出された不適合の管理とその是正計画の管理にのみフォーカスした製品です。
1ユーザーライセンスは月額2,000円、5ユーザーライセンスから販売します。

◇「BSI Action Manager」の特長

  • 内部不適合の登録及び管理。
  • 是正計画及び実施管理。
  • ダッシュボードとレポートによる不適合数、是正計画数、進捗状況の見える化。
  • 通知機能搭載により、電子メールでの担当者割り当て時の通知、督促通知が行えます。

◇詳細:http://www.bsigroup.jp/entropy/actionmanager/

BSIは、世界150ヵ国、7万以上のお客様を通して、是正処置の管理が、お客様のかかえるマネジメントシステム運用上の主要な課題であると認識しております。また、不適合の管理と是正処置の管理が、マネジメントシステム運用上のコアであると考えております。 

…………………………………………………………………………………………

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について

BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、150カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。
BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。
BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。
マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。
マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に60社以上ある審査機関の中で、最も多くの規格の認証サービスを提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。

URL:http://www.bsigroup.jp/


■お問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174 FAX: 03-6890-1181