Board Committees(取締役会委員会)

Audit Committee(監査委員会)

Audit Committee(監査委員会)はグループの財政ガバナンス、監査人の推薦、決算報告書のレビュー、監査人に提議された案件の考察、BSIグループ運営の内部管理システムの監視の責任を負います。

委員会は、Anthony Lea(委員長)、David JohnおよびKeith Clarke(非常勤役員)、Pat Chapman-PincherおよびLucinda Riches(顧問)で構成され、必要に応じて最高経営責任者と財務担当取締役も出席します。


Remuneration Committee(報酬委員会)

Remuneration Committee(報酬委員会)は、賞与や業績に関連した報酬を含む常務取締役の雇用条件を検討する責任を負います。委員会は、Keith Clarke(委員長)、David John、Anthony Lea、およびJohn Regazzi(非常勤役員)、Pat Chapman Pincher(顧問)で構成され、必要に応じて最高経営責任者も出席します。


Nominations Committee(指名委員会)

Nominations Committee(指名委員会)は、取締役会に指名するすべての役員の人選および推薦の責任を負います。

委員会は、David John(委員長)、David Brown、Keith Clarke、Thomas Gorrie、Anthony Lea、およびJohn Regazzi(非常勤役員)、ならびに最高経営責任者によって構成されます。


Social Responsibility Committee(社会的責任委員会)

Social Responsibility Committee(社会的責任委員会)は、BSIグループの社会的責任への意識を高め、ISO 26000ガイドラインに向けた実施プログラムの実行を促進する責任を負います。

委員会は、Thomas Gorrie(委員長)、Sir David John、Sir David Brown、およびJohn Regazzi(非常勤役員)、ならびに最高経営責任者によって構成されます。


Standards Policy and Strategy Committee(標準化の方針・戦略委員会)

この委員会は、国内規格、欧州規格、および国際規格の分野において、BSIの戦略的方針を展開するため、英国規格の正式な合意基準活動に関心を持つ人の意見を集めることを主な目的としています。

委員会メンバーはMike Nichols(委員長), David Brown(非常勤役員)、最高経営責任者とDirector of Standardsで構成されます。