ISO/TS 16949:2009
自動車産業品質マネジメントシステム
研修コース

Automotive Quality Management


研修コース

規格解釈コース(1日)

初めて学ぶISO/TS 16949のコースです。

コース詳細 お問い合わせ

入門コース(APA)(1日)

ISO/TS 16949の前提知識のある方がAPA(自動車産業プロセスアプローチ)を学ぶコースです。※APA(自動車産業プロセスアプローチ)は、より顧客志向プロセス(COP)を重視したもので、内部監査及び第三者審査において重要な役割を果たします。
(企業内研修でのご提供となります)

MSA解説コース(1日)

MSA(測定システム解析)を学ぶコースです。
※ISO/TS16949規格が参照する技術仕様において規定されている文書の一つ。
(企業内研修でのご提供となります)

SPC解説コース(1日)

SPC(統計的手法)を学ぶコースです。
※ISO/TS16949規格が参照する技術仕様において規定されている文書の一つ。
(企業内研修でのご提供となります)

FMEA解説コース(1日)

FMEA(故障モード影響解析)を学ぶコースです。
※ISO/TS16949規格が参照する技術仕様において規定されている文書の一つ。

内部監査員コース(2日間)

システム責任者、マネージャーの方など監査やマネジメントの立場からシステムに関して知識の必要な方向けのコースです。
※ISO/TS16949規格が参照する技術仕様において規定されている文書の一つ。
(企業内研修でのご提供となります)


御社の為にカスタマイズした研修コース

BSIでは新入社員教育から海外関係会社へのBSI認定日本人講師の派遣、グローバル展開を目指した認証の研修、同時認証を目的とした研修まで幅広く提供しております。

企業内研修(講師派遣型セミナー)は御社のいつものオフィスで研修できますので、弊社の会場まで来る時間的、経済的な負担がございません。

また、御社社員の方々が同時に意識共有できるメリットがございます。


ISO/TS 16949とは?

ISO/TS 16949は、自動車(または二輪車)メーカーが、品質、納期その他の要求事項を満たすために、その自動車(または二輪車)を構成する製品の供給者に対して要求しているマネジメントシステム規格です。

品質パフォーマンスと経営効率の向上を実現するための、開発、製造、取り付けまたは自動車製品の保守を行うために必要なすべての概要を示しています。

ISO/TS 16949を認証取得するためには、ISO/TS16949に適合することはもちろん、組織にとっての顧客の要求事項に適合することが必要となります。


ウェビナー

お忙しい皆様に向けて、BSIジャパンでは無料オンラインセミナーをご用意しています。お手持ちのPCとインターネット環境が揃えば、お好きな時間にオンラインでセミナー受講が可能です。