国内企業および多国籍企業のための規格

規格がどのように国内企業および多国籍企業の役に立つか

弊社は、広い範囲で英国と国際的な大企業( ボーダフォン、Pwc、ファースト・グレート・ウェスタン、サムスン、メルセデス、ネットワークレールなど)と協働しています。

国内または国際的なスケールで運営しているほとんどの企業は、成長の促進、廃棄物の削減、リスクからの保護、より持続可能なものとするために規格を採用する必要性を理解しています。

大手企業が規格を使用するとき、物事に一から取り組む時間と労力を節約できます。世界有数の専門家から最高の知識を得られます。それは間違った場所で努力を無駄にする必要はないことを意味します。

その間、ベストを尽くすこと 、すなわち華麗な新製品を作る、強力で創造的なアイデアを生成する、素晴らしいサービスを提供するといったことに努力を集中させることができます。

グローバルに活動する事業については、国際規格を適用することは、品質、互換性、一貫性を実証するための最善の方法の一つであり、また、取引する際に共通の言語を作成するのに役立ちます。

規格は、環境問題や顧客に悪影響を与える問題の結果として、評判に壊滅的なダメージを受けると世間の注目が集まる企業のために特に重要です。

また弊社は個々の大企業や業界団体に規格の作成に参加するよう依頼しています。参加者は、技術的および商業的なニーズを十分に考慮し、役所仕事をカットし、貿易障壁を減らす規格の作成を支援してくれます。こういうことから、規格が企業を後退させるよりむしろ実際に支援することができると確信しています。

規格は、激しい競争に直面している組織が成功に必要な知識を提供します。