規格と中小企業

規格がどのように中小企業の役にたつかは、こちらをご覧ください

中小企業の方なら、大規模な組織に対抗して自社を証明するには、より懸命に努力する必要があることをすでにご存知でしょう。弊社の規格はそのためにあります。製品の品質を監視し改善するため、ITシステムのセキュリティを堅固なものにするため、苦情管理システムを実装するため、潜在的な従業員を厳しく吟味するため、お客様にさらに安心を与えるために、規格を使うことで支援できます。

規格の実装はビジネスに自信をつけ、競争で御社を際立たせます。そして、最終的な収益に極めて重要で、コストを削減し生産性を高め、収益を向上させることができます。

また、既存の習慣を維持しつつ、新しい市場へドアを開くことができます。実際に、いくつかの契約やサプライチェーンは規格に準拠した事業のみに開放されています。これらのことが、BSI 規格の採用で大規模な組織に対抗することができ、大きなステップアップになる理由です。

規格は次のことができます:

  • より効率的に資源を配分する。
  • 製品をより速く市場に投入する。
  • IT障害からリスクを軽減する。
  • 大規模な組織と効果的に競争するのに役立つ。