ISO 45001
労働安全マネジメントシステム
委員会原案(CD)最新解説セミナー

2016年発行予定、労働安全衛生マネジメントシステム国際規格
ISO 45001の最新情報及び委員会原案(CD)を解説するコースです。


BSI(英国規格協会)の提案により、全世界で90,000件以上の認証件数を誇る労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS 18001)が、2016年に国際規格(ISO 45001)として発行される予定です。 この委員会原案(CD)が2014年7月に発行されたことを受け、BSIグループジャパンは、ISO 45001の最新情報を提供する「ISO/CD 45001 労働安全衛生マネジメントシステム最新解説セミナー」を他社に先駆けいち早く実施いたします。

ISO 45001の策定においては、ISOの他の規格との共通性を高めるために、「ISO/IEC専門業務用指針」の附属書SLに基づいて進められます。このことにより、これまでのOHSAS 18001の箇条構成は大幅に変更されます。 

本セミナーでは、この附属書SLの説明を含むISO/CD 45001の最新情報を経験豊富なBSIグループジャパンの主任審査員が分かりやすく説明し、受講生が労働安全衛生マネジメントシステムの概要を知ることによって、競争優位や顧客からの信頼獲得を実現するために労働安全衛生マネジメントシステムがいかに重要なものであるか、について受講生が理解する手助けをします。


規格策定に携わるBSIだからこそのセミナー内容

  • OHSAS 18001及びISO/CD 45001についての圧倒的な情報量
    →現行のOHSAS 18001の原案となるBS 8800を策定したBSI。現行のOHSAS 18001について高い専門知識を有しています。
    →ISO 45001の国際規格化はBSIにより提案され、国際規格化決定後の事務局ISO/PC 283はBSIが担当しています。
  • 労働安全衛生マネジメントシステムの第一人者による実践的で分かりやすい解説
    →大手企業での労働安全衛生関連の研修講師も務め、BSIジャパンの主任審査員としても活躍している講師が解説。実践的な最新の知識を身につけることができます。

受講対象者

  • ISO/CD 45001及び労働安全衛生マネジメントの概要を理解されたいすべての方

学習目的

  • 労働安全衛生マネジメントシステムの概観を理解する
  • ISO 45001の目的、発行の背景を知る
  • ISO 45001の委員会原案(CD)を理解する

受講によるメリット

  • ISO 45001に関する最新情報を入手することができる
  • 効果的な労働安全衛生マネジメントについて理解することができる
  • 法的要求事項や、労働安全衛生に関するリスクに対して自社のビジネスを保護するための第一歩を踏みだすことができる

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修資料
  • 受講証明

コースの受講者には、「受講証」を発行させていただきます。