ISMS差分研修
JRCA登録CPDコース
ISO/IEC 27001:2013
ISMS改訂ワークショップで学ぶ
規格解釈コース

ワークショップの中で事例としての移行作業を体験頂くコースです。
より実践的な知識やスキルを身につけたい方に最適です。
CPD 15.0時間分(IRCA登録審査員,JRCA登録ISMS審査員)

※企業内研修のみでのご提供となります。


システム移行未経験の方から、自分のやることが分かって、自信が持てたと好評です。

2013年10月1日にISO/IEC 27001:2013が発行され、2014年3月20日にはJIS Q 27001:2014が発行されました。本コースの受講により、ISMSを構築・運用・認証されているお客様は、2005年版から2013年版への変更点を理解し、2013年版への移行に必要なスキルを身につけることができます。本コースは、お客様のご希望の日時と場所に講師を派遣して実施する企業内研修にて承っておりますので、ご希望の場合はBSIジャパン、教育事業部までお問い合わせください。

教育事業部

+81- (0) 3-6890-1175
Japan.Training@bsigroup.com

 


 

改訂セミナー受講者向けキャンペーン実施中

 


 

 

ISMS改訂規格解釈基礎コース

2013年版の概要や規格要求事項の内容を講義形式で解説するコースです。規格の意図を理解する事をサポートするプログラムです。

ISO/IEC 27001:2013 ISMS改訂規格解釈基礎コース(1日)の詳細/開催日程

詳しい会場の情報は各コースの「日程の確認/申込み」からご確認ください。



受講対象者

  • ISO/IEC 27001:2005をすでに取得されており、自社で2013年版への移行を行う方
  • (ISO/IEC 27001:2005の知識がある方で)ISO/IEC 27001:2013規格に初めて取り組む方
  • 現在ISO/IEC 27001を取得されている企業にお勤めの方
  • より実践的な知識・スキルを身に着けたい方
  • 情報セキュリティマネジメントシステムに責任を有する方

2013年に改訂予定の ISO/IEC 27001についての最新情報を学ぶことができます

学習目的

  • ISO/IEC 27001:2013の概要を理解する
  • ISO/IEC 27001:2005とISO/IEC 27001:2013との比較
  • ワークショップ

受講によるメリット

  • ISO/IEC 27001:2013に関するより深い理解を得ることができる
  • 移行に関わるより実践的な知識・スキルを学ぶことができる
  • CPD:IRCA マネジメントシステム関連(新しい規格や規格改訂に関する学習) 15.0時間分
  • CPD:JRCA ISMS関連規格の理解に関するもの 15.0時間分

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食