ISO/IEC 20000:2011
ITサービスマネジメントシステム
基本コース

入門コースよりさらに踏み込んだコースです。
規格の概要に加え認証審査まで理解することができます


ITサービスマネジメントシステム基本コースは、受講生がITサービスマネジメントシステムの概要を理解し、規格の理解を深めることを目的としたコースです。

コースに参加することで、受講生はITサービスマネジメントシステムのベストプラクティスを構築・導入するための第一歩を踏み出すことができます。

コースでは、専門的な講師トレーニングを受けたBSI 認定講師が規格の目的及び背景、規格要求事項、ITサービスマネジメントシステム構築の概要、ISO 20000認証制度の概要について解説し、競争優位や顧客からの信頼獲得を実現するためにITサービスマネジメントシステムがいかに重要なものであるか、について受講生が理解する手助けをします。

また、コース終了後に、EXIN認定 ISO/IEC20000ファウンデーション試験の受講を希望される方は、こちらからお申込みください。

ITサービスマネジメントシステムの詳しい情報はこちらから


受講対象者

  • ISO/IEC 20000及びITサービスマネジメントシステム概要を理解されたいすべての方(特に規格の理解を深めたい方)
  • ITサービスに関する管理責任者の方
  • リスク管理責任者の方
  • ITサービスマネジメントシステム構築に責任を有する方
  • コンサルタントの方
  • その他、ISO/IEC 20000及びITサービスマネジメントに興味をお持ちの全ての方

ITSMSを基礎から学びたい方/ ISO/IEC 20000-1:2011の変更点を理解されたい方

学習目的

  • ISO/IEC 20000の目的、発行の背景を理解する
  • ITサービスマネジメントシステムの概観を理解する
  • ISO/IEC 20000の規格要求事項を理解し、規格の理解を深める

受講によるメリット

  • 効果的なITサービスマネジメントシステムについて理解することができる
  • 業界における認知度や、顧客からの認知度を高めるためのITサービスマネジメントシステムの構築・導入に向けた第一歩を踏みだすことができる
  • ITサービスマネジメントのベストプラクティスに対しての達成度を評価することができる

 


 

コースアジェンダをダウンロード

コース(受講料)に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食
  • 受講証明
    コースの受講者には、「受講証」を発行させていただきます。