木材の流通・加工 FSC CoC認証

BSIジャパンは、世界的な環境保護団体であるレインフォレスト・アライアンスと業務提携を行い、FSC認証制度 CoC認証のサービスを提供しています。

FSC認証制度は、「適切な森林管理」が行われていることを確認し、認証することで、森林管理が環境面・経済面・社会面で持続可能な森林管理を推進することを目的としています。




FSC認証の背景

2000年から2005年における世界の天然林の消失面積は年間約1,300万ヘクタール(日本の国土の約3分の1)と言われています

森林が失われることにより、森林に生息する多くの野生生物が減るだけでなく、そこにさまざまな形で関わり、生活する多くの人からも生活の糧を奪い、地球環境へも多大な影響を与えます。

森林の消失や劣化の問題の原因としては、人の農耕や生活も含む居住による伐採、森林の不適切な管理・取引、他の産業からの影響(鉱山開発を含む)、大気汚染等が直接的なものとしてあげられます。しかし、実際はその背景にある人口増加、貧困、大量消費、土地保有制度などさまざまな根源的な原因が複雑に絡み合っています。

商業伐採は、質の良い大きな材を求めるために、生物の多様性に富む森林が対象となり、大きな脅威となっています。森林破壊の問題を解決するためには、保護区を作ることのみならず、森林の質を維持・向上させながら資源供給のための、「適切な森林管理」が必要不可欠です。

FSC認証は、この「適切な森林管理」を行うために、始められた制度です。

※ FAO(国連食糧農業機関)調べ


FSC認証 CoCの概要

FSC認証制度は、世界106カ国で認証が行われている、信頼された「適切な森林管理」に対する認証です。

FSC認証には、2種類あり、FM(Forest Management:森林管理)認証とCoC(Chain of Custody:加工流通過程の管理)認証があります。BSIグループジャパンでは、CoC認証のサービスを提供しています。

FM(Forest Management:森林管理)認証とは、責任ある「森林管理」を認証する制度で、森林を管理する林業に対する認証です。

CoC(Chain of Custody:加工流通過程の管理)認証とは、FM認証された森林から産出された林産物を適切な「加工・流通」を行っていることを対して認証する制度です。これにより、最終製品が確実にFSCより認証された木材・紙製品を使用していることを管理するための認証です。

認証の対象としては、木材の製材所、卸売業者、木製品の加工工場、工務店、製紙会社、紙卸、印刷会社、出版社等が該当します。CoC認証を取得していない組織に一度でも所有権が移ると、FSC認証の製品として取り扱うことはできません。FSCにより認証された木材・紙製品に関わる企業に、CoC認証が求められます。

CoC認証は、企業の様々な業務におけるFSC認証林産品の原材料の追跡管理、また取扱に関わる企業システムについての検証になるとともに、FSCマークの信頼性を保証するものとなります。林産品の加工、あるいは販売に関わるあらゆる企業が、FSC CoC認証を取得できます。具体的には、製材所、二次製造業、仲介業/流通業、卸売業、小売業、印刷業、紙販売業などが挙げられます。


認証を受けるには

CoC認証を受けるには、認証製品の管理において、購入、製造、保管、販売などの各工程で、他の製品との明確な識別、帳票上での明示、記録の保管などが求められます。

認証の形式として、拠点数の少ない単一の事業体が認証を取得する単独認証、拠点数の多い単一の事業体や関連会社を多く持つ大規模な事業体が認証を取得するマルチサイト認証と、複数の事業体がグループを形成して認証を取得するグループ認証があります。

認証を受けるための基準としては、FSCの基準である“FSC Standard for Chain of Custody Certification”があります。審査では、これに従い管理がされていることを確認します。


FSC認証制度 CoC認証のメリット

FSC認証制度 CoC認証のメリットには次のようなものが挙げられます。

  1. FSC認証を受けた製品であることにより、差別化ができます。
  2. 環境への積極的な取組みをアピールできます。
  3. FSC認証制度に興味がある新たな取引先との契約や市場開拓ができます。
  4. グリーン購入法に対応した商品として販売可能になります。
  5. 本来のお仕事がCSR(企業の社会的責任)活動に繋がります。
  6. 適切な森林管理の推進に貢献でき、それを外部に示すことができます。
  7. グローバルで活用されている認証制度であるため、日本国内のみならず、国外へもアピールできます。
  8. ブランドイメージを向上できます。
  9. 製品の管理・識別を強化できます。

認証のステップ

FSC認証制度 CoC認証は以下のステップで行われます。

貴社の顧客がFSC認証製品を製造するには、あるいは貴社から納入された製品を小売業者がFSC認証を謳って販売するには、貴社がFSC CoC認証を取得している必要があります。