AS 9100(JIS Q 9100)
航空宇宙
品質マネジメントシステム
研修コース

Aerospace Management Systems


研修コース

導入実践コース(2日間)

システム構築、運用される方を対象としたコースです。
(企業内研修でのご提供となります)

内部監査員コース(3日間)

システム責任者、マネージャーの方など監査やマネジメントの立場からシステムに関して知識の必要な方向けのコースです。(企業内研修でのご提供となります)


御社の為にカスタマイズした研修コース

BSIでは新入社員教育から海外関係会社へのBSI認定日本人講師の派遣、グローバル展開を目指した認証の研修、同時認証を目的とした研修まで幅広く提供しております。

企業内研修(講師派遣型セミナー)は御社のいつものオフィスで研修できますので、弊社の会場まで来る時間的、経済的な負担がございません。

また、御社社員の方々が同時に意識共有できるメリットがございます。


AS 9100とは

航空宇宙産業において、安全性と信頼性の確保は、非常に重要な課題となっています。製品・サービスの不適合が致命的となるこの業界では、リスクを減らし、信頼できる製品・サービスを提供するためにも、品質マネジメントシステムを有効に運用することが必要不可欠です。

航空宇宙産業はこれまで使用されてきたMIL-Q-9858Aが廃止されたことを受け、国際航空宇宙品質グループ(IAQG)を設立し、AS9100(JIS Q 9100)規格を策定しました。

AS9100(JIS Q 9100)はISO9001に航空宇宙産業界特有の要求事項(機能・性能及び安全性の確保などを目的としたプロジェクト管理、リスク管理、形態管理、キー特性・クリティカルアイテム管理、初回製品検査などの要求事項)を追加した航空宇宙産業における品質マネジメントシステムの国際的なセクター規格です。

お客さまが顧客(ボーイング社やエアバス社など)の要求に応え、製品・サービスの品質及び信頼性を向上できるようBSIはサポートします。また、BSIは高度な専門性を有する航空宇宙産業経験審査員による審査プロセスを有しており、整備サービスを提供するお客さま、販売サービスを提供するお客さまに対するサービス(AS9110,AS9120)もご提供しております。


AS 9100(JIS Q 9100)のメリット

  • 競争優位性

AS9100(JIS Q 9100)の認証を取得すると、国際航空宇宙品質グループ(IAQG)のデータベース(OASIS)にお客さまの情報が登録されます。このデータベースは世界中で閲覧可能です。

  • 世界の航空宇宙産業市場へ

お客さまがデータベース(OASIS)に登録されることで、日本国内はもちろん世界の航空宇宙産業市場へ参入することができ、新たなビジネスチャンスの獲得が期待できます。

【関連規格】

導入する際に統合すると良いマネジメントシステム

ISO 9001

ISO 9001は効果的な品質マネジメントシステム運営の基本となる枠組みを提供します。
ISO 9001の研修コースへ